起業が怖いと悩むのは無駄!恐怖に負けない3つの考え方【体験談あり】

テツ
20代社長のテツヤです!
ぼくは起業をして飲食店経営やブログ運営など、さまざまな事業を経験してきました!

\起業経験アリ/

今回は、

あなた
起業が怖い...!
起業したいけど本当に大丈夫なの?

という、あなたの悩みを解決します。

 

起業ってなんかハードルが高くて、リスクも大きいイメージがありますよね。

だから、起業に対して「怖い」、と思うのは当たり前です。

 

しかし、実際に起業経験者のぼくから言わせると...

テツ
起業なんてまったく怖くありません!

 

では、なぜ起業は怖くない、と言い切れるのか。

ということで本記事では、

  • 起業が怖い、をなくす考え方
  • 起業が怖い、がなくなるテクニック

を解説していきます!

ちなみに本記事の結論は、「怖いと思うならハードルの低い仕事を副業からやればOK」です。

目次

起業は怖い?実際の体験談をお伝えします!

ぼくは、元・会社員で、4年前にフリーランスとして独立しました。

そして1年前に株式会社を設立しています。

テツ
現在は経営者という肩書きで生計を立てています!

そんなぼくが、起業に対して思うこと。

それは、、

起業は怖くない!

です。笑

ぼくも、もともと起業に対して不安がたくさんありました。

  • 本当にうまくやっていけるの?
  • お金がなくなったらどうする?
  • お客さん、集まるかな...

などなど、当時はいろいろな悩みがたくさん出てきたんですね。

しかし、現在は「起業をしてよかった」とすら思っています。

あわせて読みたい
起業して良かった?悪かった?起業経験者が本気で真実をお伝えします 今回は、 と思っているあなたのための記事です! 起業ってやはり憧れますよね。 しかし、実際に起業して良かったのか、悪かったのか、経験者がどう思うかは気になるとこ...

なぜなら、起業をすることで

  • 収入が増えた
  • 自由な時間も増えた
  • 価値観や視野が広がった
  • 貴重な人脈ができた
  • 毎日が楽しくなった

など、たくさんのメリットを得られたから。

あわせて読みたい
起業は楽しい?経験者がリアルな起業の楽しさと厳しさを教えます という悩みを解決します。   ぼくはこれまで、パソコンで稼いだり飲食店を経営したりしています。 \パソコンでも稼いでいます/ 起業ってキラキラしてるイメージ...

起業について、最初は不安も大きいかもしれません。

しかし、それ以上に知れば知るほど楽しいことや嬉しいことがたくさんあります!

本記事では、そんな起業に対する不安を消す方法を紹介していきますね。

起業は怖い!を無くす3つの考え方

起業は怖い!を無くしましょう。

ここでは、起業を通してぼくが得てきた考えを3つ紹介します。

これであなたも「起業やりたくなってきた」と思えるはずです。

今の時代、失敗しても快適な生活は手に入る

一昔前なら、起業というのは当たるか外れるかのギャンブル感がありました。

しかし、現代では起業はそこまでハードルの高いものではありません。

なぜなら今の時代、どれだけ失敗しても最低限の快適な生活は手に入るからです。

まず、今の時代、どこの会社も人手不足です。

アルバイトにいたっては、常にどこかで募集されてますよね。

仮に起業に失敗しても、食い扶持を見つけるのなんてすごく簡単です。

さらに、現代はお金がなくても、結構楽しい生活はできます。

月々数百円でマンガ読み放題とか動画見放題とかのアプリ、ありますよね。

安くて美味しいチェーン店もたくさんあります。

格安家賃で清潔なアパートも増えてますよね。

つまり、起業に失敗しても、とりあえず楽しい生活は保障されてるわけです。

なので、起業は怖い!と思っている方は

どうせなんとかなるっしょ!

と思えばOKです。

起業できる度胸があれば転職は余裕

起業が怖い、が無くなる考え方2つ目。

それは、起業できる度胸があれば転職は余裕と考えることです。

正直、起業する選択肢って普通の人は思いつきすらしません。

起業したい!って思ってる時点で、働く意思のある有望な若者です。

さらに、起業するにはいろいろ勉強しなければならないし、起業したあともたくさんの経験が身に着きます。

そのため、起業経験のある人は、転職するときも優秀な人材として見てもらいやすいんですよね。

テツ
ぼくも人を雇うなら、起業経験者を積極的に採用しますね

起業経験者なら、経営者視点で物事を考えられるし、積極的に勉強できるのは約束されています。

「ただ給料をもらえればいいや」と思っている人と比べると、起業経験者は、それだけで非常に優秀なんです。

1度きりの人生、悔いなく死ねるか?

起業が怖い、がなくなる考え方3つ目。

これは究極ですが、1度きりの人生で悔いなく死ねるか、を考えることです。

今の人生は、泣いても笑っても1度きりしかありません。

もしあなたが起業を恐れて、何もせずに80歳になったとしましょう。

そのときあなたは「あのとき起業くらい挑戦しとけばよかった」と思いませんか?

逆に、今起業して失敗しても、歳を取れば「あのとき挑戦しといてよかった」と思えるはずです。

今、この瞬間が残りの人生で一番若い日です!

だからこそ、少しでも体力と時間がある今のうちに起業に挑戦してみてはどうでしょうか。

起業が怖い!を無くす5つのテクニック

起業が怖い!と思ってるなら、ぜひ試してほしいテクニックがあります。

ここでは、実際に起業の不安を和らげる5つのテクニックを紹介しますね。

ある程度の貯金は大切!

やはり、起業の怖い部分といえば「お金」です。

起業に失敗して、生活費もなくなったらと思うと不安ですよね。

そのお金の不安を解消する方法の1つが、貯金をしておくことです。

例えば、起業前に「半年分の生活費」くらいを貯金しておいたらどうでしょうか。

どうせ半年は生きられるし

と思って、起業に踏み切りやすくなります。

無駄にお金をかけない心がけを!

起業には、たくさんのお金が必要なイメージがあります。

しかし、現在における起業は、必ずしも大金が必要というわけではありません。

また、起業においては、「いかに無駄なところにお金をかけないか」という意識が大切です。

例えば、あなたがカフェをやるとして、最初から高い機材をそろえる必要はありません。

まずはレンタルしたり、中古機材を探したりと、できるだけ安く始めるよう心がけましょう。

安く始めることで、リスクが少なくなり、不安を大きくせずに起業できます。

資金がなければ借りるのも1つの手段!

繰り返しになりますが、起業の怖さといえばお金ですよね。

でも、最初から何百万円と準備できる人はごくまれです。

テツ
であれば、金融機関からお金を借りるのも1つの手段!

お金を借りると聞くとマイナスなイメージがありますが、起業において借り入れはむしろプラス

経営者であれば、お金を借りるのは珍しくなく、どちらかといえば当たり前です。

というのも、借り入れさえしとけば、不安定な時期を乗り越えることができます。

例えば貯金300万円しかなく、それだけで事業を始めれば、せいぜい1年しか持ちません。

しかし、借り入れで先に1,000万円かりておけば、2~3年は事業を継続できるでしょう。

テツ
1年しか余裕がないのと2~3年も余裕があるのは全然違います!

事業がうまくいくまで耐えられるので、借り入れは経営者にとって大きな力です。

事前にスキルと経験を身に着けておこう!

起業において、勢いやノリはとても大切です。

しかし、勢いとノリだけで起業するのは、やはり危険といえるでしょう。

もし起業するのであれば、事前にある程度のスキルと経験を身に着けておくことをオススメします。

例えば、あなたが飲食店をやりたいのなら、

  • 料理技術をどこかで学ぶ
  • 飲食の稼ぐ仕組みを勉強しておく
  • 仕入れ先などの人脈をつくっておく

などは、起業する前から準備できるはずです。

事前にこういった準備をしておくことで、起業したあとも成功しやすくなります。

小さく始めれば何回でもリベンジできる!

起業において、意外と重要なのが小さく始めることです。

例えば、飲食店のオープンにしても、最初から大きなお店を構える必要はありません。

まずは週末だけどこかのお店を間借りするなどして、小さく始めてみましょう。

そうすれば、仮に起業が失敗しても、また何かアイデアがでたときにリベンジできます。

事業を大きくするのは、小さく始めたのが成功してからでも遅くありません。

千里の道も一歩から、です。

焦ることなく徐々に規模を大きくしていきましょう。

それでも「起業が怖い」と感じたら・・・

ここまで「起業が怖い」を無くす方法を紹介してきました。

しかし、ここまで読んでも「やっぱり起業は怖い」と感じる方もいるかもしれません。

本記事では最後に、起業が怖いと感じる人への最終解決策を紹介します。

リスクのないビジネスを始めればOK

どうしても起業が怖いという方。

結論からいうと、リスクのないビジネスを始めればOKです。

やっぱり起業が怖いって思う最大の理由は、リスクがあるからですよね。

でも、そもそも「始めるのも失敗するのもリスクがないビジネス」を始めれば、怖くないはず。

まずは副業感覚でビジネスを始めて、儲かり始めれば会社登記なんかすればOK。

ということで、もし起業が怖いなら、ぜひリスクのないビジネスを始めましょう。

参考記事:おすすめの0円起業アイデア5選

副業から始めればオールOK

パソコンで仕事・ブログ

また、起業が怖いを無くす最強の方法があります。

それが、

副業から始めて稼いでから起業すること。

別に、起業と言っても、最初からリスクをおかす必要はありません。

今の時代は、

副業から始める

副業で0⇒1を達成

稼ぎが安定して独立

みたいなパターンも多くあります。

副業からやれば、失敗してもダメージはありませんからね。

なにか失敗したら、またなにか新しい事業に挑戦すればOKです。

ぼくも副業から始めて起業した

ブログ・ブロガーノウハウを発信している

かくいうぼくテツヤも、実は副業から始めて起業した1人。

テツ
ぼくは会社員時代に、副業でブログを始めました!

\副業でブログを開始/

つまり、会社員を続けながら0⇒1を達成するようにしたんです。

副業でコツコツとブログを続けていると、収益は着実に伸びていきました。

そして、副業開始1年目で、収益が安定し、脱サラを達成

そこからは、法人設立もして、今は経営者として生活しています。

テツ
副業からビジネスを始めると、マジでリスク0なんでオススメです!
安心して稼げるようになりますよ!

ぼくの起業体験談は以下の記事で解説しています。

あわせて読みたい
ぼくがブログ起業で成功した方法|副業⇒独立までの手順を解説 \PC1台で稼ぐ生活/ \ぼくのブログでの1日の売上/ 今回の記事は、 と思うあなたに向けて書いています。   この記事を書いているぼくは、ブログで安定した生活が...

最もリスクが低くおすすめのビジネスは?

ちなみに、ぼくは起業したい人全員におすすめしているビジネスがあります。

そのおすすめビジネスは、

ブログ運営

です。

ブログ運営には、

  • 初期費用・固定費は1,000円程度
  • パソコン1台で始められる
  • 月収100万円も狙える
  • 特殊なスキル不要
  • 好きなことをテーマにできる

などなど、とにかくメリットが多いんですね。

まさに「起業が怖い」と考える必要もなく、手軽に起業できますよ。

テツ
ぼくもブログのおかげで脱サラ⇒起業まで達成できました!

起業のジャンルが決まっていない方は、ぜひ検討してください。

ブログのメリットについて詳しくは以下の記事で解説しています。

あわせて読みたい
ブログのメリット・デメリット徹底解説!プロが稼ぎ方も暴露します 最近では、1日で10万円近く収益が出ることもあります。 \ブログでの1日の売上/   今回は、 と悩むあなた向けの記事です。   数年前から副業や個人で稼ぐビ...

【期間限定】ブログの稼ぎ方を公開中です

まぁとはいえ、

あなた
いきなりブログと言われても何すればいいの?

と悩む人もいるでしょう。

ぼくの公式LINEでは「ブログ未経験から最短で月30万円を稼ぐ方法」を公開しています。

テツ
ブログ読者からの要望でぼくのノウハウを公開することにしました!

公式LINEでは、ブログやビジネスの稼ぎ方を配信しています。

ブログ運営に少しでも興味があるなら、LINE追加してみてください。

テツ
どうせ無料なので、登録しておいて損はないです!

ただし、ノウハウは予告なく削除することがあります。

今のうちのLINE登録がオススメです。

下記からどうぞ👇

\無料でブログの稼ぎ方を公開中/

※ノウハウ公開は先着順

今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この情報が参考になった方は、少しでも多くの方にシェアしてくださいm(_ _)m

この記事を書いた人

株式会社リノウェイブ 代表取締役。これまでWebマーケから飲食経営、Webライターやブログ運営などさまざまな事業を経験してきました。当ブログでは、それらの経験から得た知識をシェアしています。

目次