好きを仕事にする

起業が怖いと悩むのは無駄!恐怖に負けない3つの考え方【体験談あり】

テツヤ
こんにちは、テツヤです!
起業をして飲食店経営やブログ運営などをしている20代社長です!

今回は、

あなた
起業が怖い...!
起業したいけど本当に大丈夫なの?

という、あなたの悩みを解決します。

起業ってなんかハードルが高くて、リスクも大きいイメージがありますよね。

だから、起業に対して怖い、と思うのは当たり前です。

しかし、実際に起業経験者のぼくから言わせると...

起業なんてまったく怖くありません!

では、なぜ起業は怖くない、と言い切れるのか。

ということで本記事では、

起業が怖い、を無くす考え方

起業が怖い、がなくなるテクニック

を分かりやすく解説していきます!

テツヤ
ぼく自身の実体験や周りの経営者の話も含めて伝えますね!

起業は怖い?実際の体験談をお伝えします!

ぼくは、元・会社員で、4年前にフリーランスとして独立しました。

そして1年前に株式会社を設立し、現在は経営者という肩書きで生計を立てています。

そんなぼくが、起業に対して思うこと。

それは、、

起業は怖くない!

です。笑

ぼくも、もともと起業に対して不安がたくさんありました。

  • 本当にうまくやっていけるの?
  • お金がなくなったらどうする?
  • お客さん、集まるかな...

などなど、当時はいろいろな悩みがたくさん出てきたんですね。

しかし、現在は「起業をしてよかった」とすら思っています。

参考起業して良かった?悪かった?起業経験者が本気で真実をお伝えします

続きを見る

なぜなら、起業をして分かったことが多く、また周りの経営者からもたくさん話を聞いてきたからです。

起業について、最初は不安も大きいですが、知れば知るほど楽になることもあります。

本記事では、そんな起業に対する不安を消す方法を紹介していきますね。

起業は怖くない!怖いを無くす3つの考え方

起業は怖い!を無くしましょう。

ここでは、起業を通してぼくが得てきた考えを3つ紹介します。

これであなたも「起業やりたくなってきた」と思えるはずです。

今の時代、失敗しても快適な生活は手に入る

一昔前なら、起業というのは当たるか外れるかのギャンブル感がありました。

しかし、現代では起業はそこまでハードルの高いものではありません。

なぜなら、今の時代、どれだけ失敗しても最低限の快適な生活は手に入るからです。

まず、今の時代、どこの会社も人手不足です。

アルバイトにいたっては、常にどこかで募集されてますよね。

仮に起業に失敗しても、食い扶持を見つけるのなんてすごく簡単です。

さらに、現代はお金がなくても、結構楽しい生活はできます。

月々数百円でマンガ読み放題とか動画見放題とかのアプリ、ありますよね。

安くて美味しいチェーン店もたくさんあります。

格安家賃で清潔なアパートも増えてますよね。

つまり、起業に失敗しても、とりあえず楽しい生活は保障されてるわけです。

なので、起業は怖い!と思っている方は「どうせなんとかなる」と思えばOKです。

起業できる度胸があれば転職は余裕

起業が怖い、が無くなる考え方2つ目。

それは、起業できる度胸があれば転職は余裕と考えることです。

正直、起業って普通の人は思いつきません。

起業したい!って思ってる時点で、働く意思のある有望な若者です。

さらに、起業するにはいろいろ勉強しなければならないし、起業したあともたくさんの経験が身に着きます。

そのため、起業経験のある人は、転職するときも優秀な人材として見てもらいやすいんですよね。

テツヤ
ぼくも人を雇うなら、起業経験者を積極的に採用しますね

起業経験者なら、経営者視点で物事を考えられるし、積極的に勉強できるのは約束されています。

「ただ給料をもらえればいいや」と思っている人と比べると、起業経験者は、それだけで非常に優秀なんです。

1度きりの人生、悔いなく死ねるか?

起業が怖い、がなくなる考え方3つ目。

これは究極ですが、1度きりの人生で悔いなく死ねるか、を考えることです。

今の人生は、泣いても笑っても1度きりしかありません。

もしあなたが起業を恐れて、何もせずに80歳になったとしましょう。

そのときあなたは「あのとき起業くらい挑戦しとけばよかった」と思いませんか?

逆に、今起業して失敗しても、歳を取れば「あのとき挑戦しといてよかった」と思えるはずです。

テツヤ
今、この瞬間が残りの人生で一番若い日です!

だからこそ、少しでも体力と時間がある今のうちに起業に挑戦してみてはどうでしょうか。

起業が怖い!を無くす5つのテクニック

起業が怖い!と思ってるなら、ぜひ試してほしいテクニックがあります。

ここでは、実際に起業の不安を和らげる5つのテクニックを紹介しますね。

ある程度の貯金は大切!

やはり、起業の怖い部分といえば「お金」です。

起業に失敗して、生活費もなくなったらと思うと不安ですよね。

そのお金の不安を解消する方法の1つが、貯金をしておくことです。

例えば、起業前に「半年分の生活費」くらいを貯金しておいたらどうでしょうか。

「どうせ半年は生きられるし」と思って、起業に踏み切りやすくなるはずです。

もし起業を焦っていないなら、まずは貯金から始めてみましょう。

無駄にお金をかけない心がけを!

起業には、たくさんのお金が必要なイメージがあります。

しかし、現在における起業は、必ずしも大金が必要というわけではありません。

また、起業においては、「いかに無駄なところにお金をかけないか」という意識が大切です。

例えば、あなたがカフェをやるとして、最初から高い機材をそろえる必要はありません。

まずはレンタルしたり、中古機材を探したりと、できるだけ安く始めるよう心がけましょう。

安く始めることで、リスクが少なくなり、不安を大きくせずに起業できます。

資金がなければ借りるのも1つの手段!

繰り返しになりますが、起業の怖さといえばお金ですよね。

でも、最初から何百万円と準備できる人はごくまれです。

であれば、金融機関からお金を借りるのも1つの手段!

お金を借りると聞くとマイナスなイメージがありますが、起業において借り入れはむしろプラス

経営者であれば、お金を借りるのは珍しくなく、どちらかといえば当たり前です。

というのも、借り入れさえしとけば、不安定な時期を乗り越えることができます。

例えば貯金300万円しかなく、それだけで事業を始めれば、せいぜい1年しか持ちません。

しかし、借り入れで先に1,000万円かりておけば、2年~3年は事業を継続できるでしょう。

1年しか猶予がないのと、2~3年も猶予があるのは全然違います。

事業がうまくいくまで耐えられるので、借り入れは経営者にとって大きな力です。

事前にスキルと経験を身に着けておこう!

起業において、勢いやノリはとても大切です。

しかし、勢いとノリだけで起業するのは、やはり危険といえるでしょう。

もし起業するのであれば、事前にある程度のスキルと経験を身に着けておくことをオススメします。

例えば、あなたが飲食店をやりたいのなら、

  • 料理技術をどこかで学ぶ
  • 飲食の稼ぐ仕組みを勉強しておく
  • 仕入れ先などの人脈をつくっておく

などは、起業する前から準備できるはずです。

事前にこういった準備をしておくことで、起業したあとも成功しやすくなります。

小さく始めれば何回でもリベンジできる!

起業において、意外と重要なのが小さく始めることです。

例えば、飲食店のオープンにしても、最初から大きなお店を構える必要はありません。

まずは週末だけどこかのお店を間借りするなどして、小さく始めてみましょう。

そうすれば、仮に起業が失敗しても、また何かアイデアがでたときにリベンジできます。

事業を大きくするのは、小さく始めたのが成功してからでも遅くありません。

千里の道も一歩から、です。

焦ることなく徐々に規模を大きくしていきましょう。

それでも「起業が怖い」と感じたら・・・

ここまで「起業が怖い」を無くす方法を紹介してきました。

しかし、ここまで読んでも「やっぱり起業は怖い」と感じる方もいるかもしれません。

本記事では最後に、起業が怖いと感じる人への最終解決策を紹介します。

ビジネス知識を身に着けておこう

起業が怖い、と思うのは、起業したあとの未来が見えないからです。

いうなれば、水の濁った海で素潜りをするようなもの

潜ってなにがあるか分からなければ、どうしても飛び込む勇気がでませんよね。

であれば、飛び込む前に、水のにごりを取っておけばいいのです。

起業において、水のにごりとは、「勉強不足」といえます。

つまり、

  • どうすれば収益が出るのか
  • お客さんはどうすれば集まるのか
  • お金が足りなくなったときの対処法は?

などなど、こういった知識がないために、どうしても怖さが出てしまうんですね。

そのため、あらかじめビジネスを勉強して、そういった知識不足を解消することが非常に大切。

事前にマーケティングや経営学、金融などの勉強をしておけば、起業に対する不安はなくなっていくでしょう。

ちなみに当ブログ「20代のライフワーク」では、起業や独立に関する情報を随時発信しています。

起業に関して興味がある方は、別記事も読んで、ぜひ勉強しておいてください。

副業でも楽しく生きられる

どうしても「起業が怖い」という方は、無理して起業する必要はありません。

現在では、お金を稼ぐ手段として「副業」という選択肢があります。

本業を続けながら、副業をコツコツ頑張るだけでも、お金は十分に稼げるんです。

起業に対して恐怖がある方は、ぜひ副業から始めてみましょう。

それで副業がうまくいけば、そのまま独立して、起業すればいいだけです。

ちなみに、副業をするなら別記事「1人でできる仕事3選」もおすすめです。

参考一人でできる仕事で起業!おすすめ職業はたった3つ!

続きを見る

個人的に超オススメはブログ運営

これは伝えておきたいのですが...。

数ある副業の中でも個人的に最もオススメはブログ運営です。

ブログ運営には、

  • お金がかからない
  • パソコン1台で稼げる
  • 月収100万円も狙える
  • 特殊なスキル不要
  • 好きなことをテーマにできる

などなど、メリットがたくさんあります。

起業のジャンルが決まっていな方は、ぜひ検討してください。

ブログ運営について詳しくは別記事「はじめてのビジネスはブログ運営が最強の理由」で解説しています。

おすすめ記事

初めてのビジネスはブログ運営が最強の理由【めちゃくちゃ稼げる】

続きを見る

リスクが低い業種を始めてみては?

「起業が怖い」と思う最大の原因は、リスクの高さです。

  • 借金したらどうしよう
  • 失敗して仕事がなくなったら...

など考えてしまうわけですね。

そんな恐怖をなくすには、リスクの低い業種を選ぶのが一番!

ということで、もし起業がどうしても怖いなら、リスクが低い業種からビジネスを始めてみてはどうでしょうか。

別記事「起業しやすいジャンル5選」では、リスクの低い仕事を紹介しています。

参考起業しやすいジャンル5選!手軽に始められるおすすめを経営者が紹介!

続きを見る

また、繰り返しになりますが、リスクが低い業種ではブログ運営がおすすめです。

ブログ運営についても別記事「はじめてのビジネスはブログ運営が最強の理由」で解説しているので、ぜひ読んでおいてください。

おすすめ記事

初めてのビジネスはブログ運営が最強の理由【めちゃくちゃ稼げる】

続きを見る

今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-好きを仕事にする

© 2021 20代のライフワーク Powered by AFFINGER5