沖縄に仕事はない!そんな沖縄で安定した仕事を探す方法【実体験】

沖縄移住での仕事
あなた
「沖縄に仕事がない」って本当?

沖縄在住者にリアルな事情を聞いてみたい...。

という悩みを解決します。

 

テツ
沖縄人のテツヤです!

現在は沖縄の田舎で悠々自適に生活しています!

\自宅からの眺め/

\仕事の様子/

沖縄の移住について調べ始めると、

  • 沖縄には仕事がない!
  • 移住者はすぐに本土に帰る!

なんて話をよく聞きます。

 

結論、沖縄に仕事はたくさんあります!

しかし!

仕事はあっても生活を維持するのこそが難しいんです...。

 

当記事では、そこらへんの「複雑な理由」を解説します。

テツ
また、どうすれば沖縄で安定して稼げるのかも教えますね!

 

本記事の内容は以下のとおり。

本記事で学べること

  • 沖縄に仕事はないと言われる理由
  • 沖縄で余裕をもって生活する方法
  • ぼくが沖縄の田舎に移住できた方法

今日で沖縄移住の仕事事情を把握しておきましょう。

目次

「沖縄に仕事はない」と言われる3つの理由

まずは本記事の結論から。

「沖縄に仕事はないのか?」と聞かれると...。

ぶっちゃけ、仕事はたくさんあります

ただし、「沖縄に仕事はない」ってのも実は正解。

移住者にとっては、なかなか苦労する沖縄の仕事事情。

「沖縄には仕事がない」といわれる理由を3つ解説しますね。

仕事はあるが環境が悪い

サラリーマン

沖縄にはWeb求人サイトがあります。

例えば、「Agre」「ルーキー」など。

これらの求人サイトを見ると、別に求人情報が0なわけではありません。

しかし!

本土の仕事に比べると、

  • 給料が低い
  • 待遇が悪い

など、環境は悪いです。

都会と同じように働いても、もらえる給料は圧倒的な差があります。

沖縄では給料20万もあれば「まぁまぁ高給取りだね」と言われるレベルです。

当然、中にはしっかり福利厚生も整っていて、働きやすい会社も存在します。

しかし、大阪や東京などの都会に比べると、その数は圧倒的に少ないですね。

沖縄は移住者も多く、人口の割に「まともな仕事」が少ない印象です。

「沖縄には仕事がない」と言われる最大のゆえんはそこでしょう。

給料は低いが物価は高い

実は、沖縄って地方の中でも意外と物価が高いです。

高いといわれる代表格が不動産価格

お金持ちもたくさん住んでいるし、観光地なので不動産価格は上がりやすいんですよね。

あと、移住者もジャンジャンくるので沖縄は不動産バブルです。

住む場所を探すだけでも、なかなか一苦労するでしょう。

さらに、スーパーの野菜などは本土よりも圧倒的に高いです。

例えば、沖縄では「もやし1袋」が80円ほどします。

本土では20円くらいで売られているのに、です。

参考:沖縄は「もやし」が高い!?

きっと輸送費がプラスされているのでしょう。

他の食材も当然「高い」といわれています。

つまり、衣食住の中の「食」と「住」でお金がかかるわけです。

移住者は周りの助けを借りられない

こんな最悪の環境で、沖縄生まれの人たちは、どのように暮らしているのか。

ネイティブの沖縄人は、家族や友達など、周りの助けを借りられるのが大きいです。

例えば、

  • 親から食材をもらう
  • 友達に仕事を紹介してもらう
  • 家具や家電もおさがり

など。

周りの助け合いによって、少ない給料でも楽しく生きていける環境が実現しています。

しかし、移住者は周りの助けを借りられません

そのため、会社の低給料だけで細々と生きていくハメになります。

移住者の8割は3年で本土に帰る!?

人生・ビジネス・会社・仕事

ここまで説明したように、沖縄移住は意外と難易度が高いです。

そのため、

移住者の8割は3年以内に本土に帰る

とも言われます。

やっぱり、実際に移住してみると生活の難しさに気づくんでしょうね。

テツ
実際、ぼくには本土から移住してきた友達がたくさんいます!

しかし、彼らの多くは数年で「やっぱり厳しい」といって本土に帰っていますね。

沖縄移住で仕事を探す方法5選

仕事を辞めて自由になる

「沖縄に仕事がない」という現実を知れましたか?

とはいえ、だからといって「沖縄に移住してくるな!」とは言いません。

沖縄は人も温かいし、海もキレイで気候も最高。

つまり、仕事さえあれば、沖縄は最も暮らしやすい地域とも言えます。

では、そんな沖縄でどのようにすれば安定した仕事を探せるのか。

沖縄移住での仕事の探し方を紹介します。

【おすすめ】個人で稼げるようになる

ぼくの最もオススメは個人で稼げるようになることです。

言い換えれば、フリーランスになる、ってことですね。

記事後半でも解説しますが、沖縄では個人で稼ぐのが圧倒的にコスパが良いです。

というのも、沖縄では

  • 会社で働いても給料は低い
  • 福利厚生も整っていない
  • 失業率が高い

といったデメリットがあるから。

ムリに会社で働くより、意外と個人で稼ぐほうが安定して稼げたりします。

テツ
実はぼくも個人で稼いで沖縄での田舎暮らしを実現させました!

記事後半では、個人で稼いで暮らす方法を、さらに深掘りしていきます。

転職エージェントの活用

グーグル検索

沖縄移住で意外と使えるのが転職エージェントです。

好求人が多く、転職のプロからアドバイスをもらえます。

転職エージェントはいろいろなサービスがありますが、とりあえず登録は無料。

そのため、とりあえず登録しておいて損はないです。

ぼくのオススメは

「リクルートエージェント」

「マイナビエージェント」

あたりでしょうか。

どちらも大手でかなりの実績があるので、安心して利用できます。

沖縄の求人サイトから探す

スマホ1台で稼ぐ

沖縄でよく利用される求人サイトもチェックしておきましょう。

有名な求人サイトは、

「アグレ」

「ルーキー」

などです。

沖縄の中小企業なんかは、全国規模のサイトよりも、こういったサイトに求人を載せています。

ハローワークで見つける

仕事探しの定番といえば、ハローワークですね。

沖縄移住後も利用できますが、インターネットでも検索できます。

ハローワーク公式サイト

勤務先を沖縄県にして、市町村も絞れます。

ハローワークは掲載費が無料なので、より小さな企業なんかを探しやすいです。

意外とアットホームな職場を探せるかもしれません。

リゾートバイトから始める

リゾートバイトとは、沖縄や北海道などの観光地で、短期的に働く方法です。

例えば、沖縄なら夏場にドカンと観光客が増えるので、ホテルやレンタカー業者などが人手不足になります。

そんなときに、1ヵ月や3ヵ月などで即採用のアルバイトを求人していたりします。

さらに、時給も高めに設定されているので、金銭的にも余裕が出ます。

中には住み込み寮完備のところもあるので、とりあえず沖縄に住みたいならオススメですね。

リゾートバイトの求人サイトといえば、

「リゾバ.com」

「ダイブ」

などが有名です。

沖縄に仕事がないなら個人で稼ぐのが一番オススメ

ネット起業・ネットビジネス・成功例

あなたが沖縄に本気で住みたいなら個人で稼ぐのが一番オススメです。

正直、沖縄の会社に頼って移住が成功できるとは思いません。

このあたりを深掘りしていきます。

個人で稼ぐとは?

個人で稼ぐとは、つまりフリーランスになる、ってこと。

例えば、

  • Webライターとして活動する
  • ブログで稼ぐ
  • フリーのプログラマーになる

といった感じです。

フリーランスは移住に最適

ブログ・フリーランス

フリーランスなら、パソコン1台で働けます

働く場所を選ばないので、移住も余裕。

もっと言えば、沖縄のめっちゃ田舎にも住めるようになります。

人間関係も気にしなくていいし、時間も余裕がありますからね。

沖縄移住の選択肢として、めちゃくちゃ正解だと思います。

テツ
ぼくの知り合いで移住成功している方はフリーランスが多いです!

個人で稼ぐのは難しいことじゃない

パソコンとお金稼げる仕事・起業・副業

こんなことを言うと、

あなた
個人で稼ぐなんて自分にはムリだよ...

と思うかもしれません。

しかし、今の時代は個人で稼ぐのも普通になってきています。

まず、パソコン1台あれば始められる仕事はたくさんあります。

そのうえで、本やネットにも稼ぐノウハウがあふれているんです。

そのため、まったくの素人でも、意外と1年くらいで月30万とかいけます。

別に借金をする必要もなければ、自分で稼ぎ方を模索する必要もありません。

会社員とやり方が違うだけで、正しく動けば個人で稼げるのが今の時代です。

沖縄の給与水準より圧倒的に稼げる

あと、やっぱり沖縄は会社員の給料が低すぎます。

前述しましたが、沖縄では月20万でも「もらっているほう」です。

そのため、会社の給料で細々と生きていくより、フリーランスのほうがコスパが良いんですね。

テツ
フリーランスなら月20万なんて半年で達成可能なレベルですよ!

さらに、うまくいけば月50万、月100万なんかも目指せるわけです。

都会と違って、会社員のコスパが悪いので、フリーランスを目指したほうがいいです。

移住前に副業から始められる

あと、フリーランスを目指すなら移住前から挑戦できます。

移住をする前に、副業感覚で仕事を始めてみればOK

実際にある程度の稼ぎが出てから沖縄移住を実現させればリスク0です。

実際、フリーランスになって沖縄移住をする人はたくさんいます。

移住してから仕事を探すよりも100倍は安全ですよね。

むしろ、やろうかどうか悩んでいるのが無駄なくらいです。

【体験談】ぼくも個人で稼いで田舎暮らしを実現

ちなみに。

この記事を書いているぼくテツヤも、個人で稼いでいる1人

テツ
ぼくはフリーランスになったことで、沖縄の田舎に移住を実現させました!

\こんな田舎に住んでいます/

ぼくは、もともと沖縄の那覇で会社員をやっていたんです。

しかし、給料は低いし待遇も悪い。

そのため「これなら個人で稼いだほうが良いぞ」と思い、個人で稼ぐことを決意

そこから副業でブログを開始しました。

\副業でブログを開始/

ブログを始めてみると、収益は徐々に伸びるように。

そして、なんと副業から1年でフリーランスとして独立できました。

\フリーランスとして独立/

ブログ・ブロガーノウハウを発信している

そこからは沖縄の田舎に移住し、悠々自適な生活を実現。

実は現在、

  • 1日の作業時間3~4時間
  • 月収70~100万円
  • 年2~3回は海外旅行

という最高の環境を手に入れています。

\1日で10万近く稼ぐことも/

\世界を旅できるように/

正直、そこらへんのエリートより良い生活してますよね。

すべては「個人で稼ぐ」と決めたのがきっかけ

テツ
あなたにもチャンスはあります!あとは始めてみるだけ!

ぼくの経緯について詳細は以下の記事で解説中です。

あわせて読みたい
ぼくがブログ起業で成功した方法|副業⇒独立までの手順を解説 \PC1台で稼ぐ生活/ \ぼくのブログでの1日の売上/ 今回の記事は、 と思うあなたに向けて書いています。   この記事を書いているぼくは、ブログで安定した生活が...

あなたも、沖縄の移住を成功させたいなら個人で稼ぐのがオススメです。

意外と1年後にはガッツリ稼いで優雅な沖縄ライフを楽しんでいるかも。

\1年後のあなたの姿/

自分のペースでできる仕事

個人で稼ぐ具体的な方法

本記事では最後に個人で稼ぐ具体的な方法を紹介していきます。

個人で稼ぐのが初めてなら、ここを参考にしてください。

パソコン1台で稼ごう

結論、個人で稼ぐならパソコン1台で稼げる仕事がオススメ

いわゆる「フリーランス」と聞いて思いつくような働き方です。

具体的には、

  • ブログ運営
  • Webライター
  • エンジニア
  • Webデザイナー
  • データ入力

などの仕事があります。

それぞれの仕事に特徴や魅力があるので、自分に合った仕事を探してみましょう。

各仕事について詳しくは以下の記事で解説中です。

あわせて読みたい
【2024年】パソコンでできる仕事10選!個人で月100万円を稼ぐぼくが紹介 \PC1台で稼いでいます/ \ある日の1日の売上/   今回の記事は、 と思うあなた向けです!   パソコン1台で稼げるようになると、人生の自由度はマジで上がり...

特にオススメはブログ運営

ブログ運営・ネットビジネス・ネット起業

ちなみに。

パソコンで稼ぐ仕事の中でも特にオススメはブログ運営です。

ブログ運営とは、まさにこの記事のようにWeb上に情報発信して稼ぐ仕事。

記事内の商品が売れたりすれば、管理人のあなたに報酬が発生します。

\ブログ収益化の仕組み/

ブログの収益化の仕組み

ブログがおすすめな理由

なぜ、個人で稼ぐ仕事の中でもブログがオススメなのか。

それは、ブログにはメリットが多いからです。

ブログのメリットは以下のとおり。

ブログのメリット

  • 不労所得になる
  • 好きなことを発信して稼げる
  • 高度なスキル不要
  • 初期費用・固定費1,000円程度
  • 月収100万円超えも可能

どうでしょうか。

まさに「始めやすく・楽しく・稼げる」の3つがそろった仕事です。

テツ
ぼくもブログを選んだおかげでフリーランスになれたと思っています!

もし、

  • 個人で稼ぎたい!
  • でも何をすればいいか分からない

と思っているなら、まずはブログに挑戦してみてください。

パソコンさえあれば今日から始められます。

ブログのメリットについて、さらに詳しくは以下の記事で解説中です。

あわせて読みたい
ブログのメリット・デメリット徹底解説!プロが稼ぎ方も暴露します 最近では、1日で10万円近く収益が出ることもあります。 \ブログでの1日の売上/   今回は、 と悩むあなた向けの記事です。   数年前から副業や個人で稼ぐビ...

【期間限定】ブログの稼ぎ方を公開中です

まぁとはいえ、

あなた
いきなりブログと言われても何すればいいの?

と悩む人もいるでしょう。

ぼくの公式LINEでは「ブログ未経験から最短で月30万円を稼ぐ方法」を公開しています。

テツ
ブログ読者からの要望でぼくのノウハウを公開することにしました!

公式LINEでは、ブログやビジネスの稼ぎ方を配信しています。

ブログ運営に少しでも興味があるなら、LINE追加してみてください。

テツ
どうせ無料なので、登録しておいて損はないです!

ただし、ノウハウは予告なく削除することがあります。

今のうちのLINE登録がオススメです。

下記からどうぞ👇

\無料でブログの稼ぎ方を公開中/

※ノウハウ公開は先着順

今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

この情報が参考になった方は、少しでも多くの方にシェアしてくださいm(_ _)m

この記事を書いた人

株式会社リノウェイブ 代表取締役。これまでWebマーケから飲食経営、Webライターやブログ運営などさまざまな事業を経験してきました。当ブログでは、それらの経験から得た知識をシェアしています。

目次