起業ノウハウ

パーマネントトラベラーとは?経験者が実現方法を具体的に解説

パーマネントトラベラー

本記事の結論!

あなたでも世界中を回りながら稼げる!

テツヤ
PC1台で稼ぎつつ、世界中を旅しているテツヤです!

ぼくはこれまで自由な働き方をしている大人をたくさん見てきました!

エジプトで仕事の様子

今回は、あなたの

あなた
パーマネントトラベラーに興味がある!
実現方法を知りたい!あと税金も浮くの?

といった疑問を解決します!

 

「パーマネントトラベラーになると節税できるらしい」というウワサはよく耳にします。

でも、

「ホントに税金を払わなくて良いの?」

「どのような条件でなれるの?」

といったことが気になりますよね。

というか、

「そもそも旅しながら稼ぎたい!」

と思う人も多いはず!

ということで今回は!

  • パーマネントトラベラーとは?
  • パーマネントトラベラーの実現方法
  • パーマネントトラベラーのメリット・デメリット

について解説していきます。

テツヤ
結論、パーマネントトラベラーは「仕事選び」が大切なんです!

パーマネントトラベラーとは?簡単にわかりやすく解説

ブログ運営・ネットビジネス・ネット起業

そもそも、パーマネントトラベラーとは何なのでしょうか?

ここでは、パーマネントトラベラーの基礎知識についてわかりやすく解説していきます。

税金を払わずに国を移動する「永遠の旅人」

脱サラ・会社を辞めるイメージ

パーマネントトラベラーを日本語に訳すと「永遠の旅人」。

なるべく税金がかからないように国を移動するライフスタイルのことです。

今っぽく言うと「海外ノマドワーカー」みたいなイメージですね。

仕組みを簡単に説明すると、

  • それぞれの国で「非居住者」として扱われる期間だけ滞在
  • 非居住者期間を過ぎる前に移動
  • 上記2つを繰り返して合法的に節税する

といった感じです。

居住者と非居住者の定義

では、「非居住者」とはどういう状態かを説明します。

まずは、日本における居住者と非居住者の定義を確認しておきましょう。

居住者 国内に「住所」を有し、または、現在まで引き続き1年以上「居所」を有する個人
非居住者 「居住者」以外の個人を「非居住者」

※国税庁公式サイトより抜粋

「居所」とは、実際に居住している場所を指しています。

なので、

  • 日本に住民票がある
  • 日本を拠点として生活している

この2つのうち、どちらかに当てはまれば「居住者」。

どちらにも当てはまらなければ「非居住者」となります。

「非居住者」が節税になる理由

ビジネス・仕事・お金・年収・収入

非居住者が節税になる理由。

それは、どの国にも

「非居住者に対しては課税しないというルールがある」

からです。

滞在する国で非居住者として扱われる日数を暮らし、非居住者期間が過ぎる前に次の国に移動する。

これを繰り返すことで、税金を支払うことなく暮らしていけるんです。

パーマネントトラベラーの実現方法

パーマネントトラベラーは以下を行うことで実現可能です。

  • 日本の住民票を抜く
  • 資産を海外に移す
  • 180日以内には出国する

まず、日本の住所をなくす必要があります。

市町村役場に「海外転出届」を提出して住民票を抜いてください。

つぎに、国内の資産はすべて海外に移しましょう。

国内の資産にはすべて課税されてしまいますからね。

国を移動するタイミングですが、180日以内に出国すればOK。

というのも、その国の居住者とみなされるなる基準が入国後180~183日以降だからです。

つまり、どの国でも入国後180日以内であれば原則「非居住者」扱いになります。

国によって日数がバラバラなので、余裕をもって180日以内に次へ出国すると安心ですね。

国の判断によっては「非居住者」と認められない場合もある

ただし入国後180日以内であっても、「非居住者」とするかどうかは国の判断によって変わる可能性があります。

例えば日本の場合、国税庁の公式サイトに以下の文言が記されています。

「生活の本拠」かどうかは「客観的事実によって判定する」ことになります。

国税庁より引用

あくまで生活した日数ではなく、生活の内容が問われるということですね。

非居住者の基準としては先ほどの180~183日となりますが、100%認められるわけではないようです。

パーマネントトラベラーには違法性がある?

結論、パーマネントトラベラーは違法性ゼロ

合法の範囲内で節税対策ができます。

ただし、国ごとに非居住者の定義や税制が異なります。

訪れる国ごとにルールをしっかり確認しておきましょう。

パーマネントトラベラーのメリット

国を転々として節税するパーマネントトラベラー。

そんなパーマネントトラベラーの魅力あるメリットについて紹介していきます。

  • 税金の支払いを最小限に抑えられる
  • 通貨価値のギャップを活かせる
  • 好きな国で自由な生活を満喫できる

税金の支払いを最小限に抑えられる

最大のメリットは、税金の支払いを最小限に抑えられること。

先ほどから紹介しているとおりです。

パーマネントトラベラーになれば、

  • 年金
  • 健康保険
  • 所得税
  • 住民税

といった税金を納める義務がなくなります。

日本の税金って、ぶっちゃけ高すぎですよね?

でもパーマネントトラベラーになれば、そんな高い税金を納める必要もないんです。

通貨価値のギャップを活かせる

パーマネントトラベラーの魅力として、通貨価値のギャップを活かせる点があげられます。

要するに、

「しっかり稼いで物価が安い国で住めば快適だよね」

っていう話です。

ぶっちゃけ、日本より物価が安い国って山ほどありますから。

そう考えると、パーマネントトラベラーってお金の面でめちゃくちゃ有利ですよね。

好きな国で自由な生活を満喫できる

パーマネントトラベラーは、好きな国で自由な生活を満喫できます。

まさに「自由人」という感じですね。

温暖な地域で住みたいなら、ハワイとか東南アジアに行けば良いし、

景色を堪能したいなら、「海がキレイ」とか「世界遺産が多い」とかで選ぶのもアリ。

あなたが好きな国、好きな街で好きなように過ごせる。

とにかく自由に暮らせるのがパーマネントトラベラーの魅力です。

パーマネントトラベラーのデメリット

魅力いっぱいのパーマネントトラベラーですが、いくつかのデメリットも存在します。

  • すべての税金が免除されるとは限らない
  • 移動費や宿泊代が常にかかる
  • 医療費が高い国がある
あなた
何も知らずに後悔した・・・

とならないように、デメリットについても確認しておきましょう。

すべての税金が免除されるとは限らない

パーマネントトラベラーで注意したいのは、すべての税金が免除されるとは限らないこと。

例えば、

  • 配当・利子などの投資所得
  • 不動産収入にかかる税金

上記は所在地・所在国に課税権があるため、パーマネントトラベラーになっても納税義務があります。

また、国外に居住していても、日本国内で所得を得た場合は課税されます。

「100%すべて課税されない」と勘違いしやすいですが、実はそうではないんです。

免除される税金、されない税金をハッキリさせておく必要がありますね。

移動費や宿泊代が常にかかる

移動費や宿泊代もパーマネントトラベラーには付きもの。

おおよそ180日ごとに移動するため、その都度移動費がかかります。

1つの国に永住するわけではないので、ホテル代なども毎日必要です。

こういった出費がまかなえる一定の年収・貯蓄を確保しておく必要はありますね。

医療費が高い国がある

海外では医療費が高い国があるため注意が必要。

パーマネントトラベラーは外国人扱いなので、基本的に無保険状態です。

つまり医療費は10割負担。

国によっては、1週間入院しただけで40〜50万円とか平気であります。

あらかじめ、非居住者でも入会できる保険を探しておく必要がありますね。

パーマネントトラベラーは仕事選びが大切

と、ここまではパーマネントトラベラーのメリット・デメリットを解説してきました。

ただ、メリット・デメリット以前に重要なことがあるんです。

それは、

「仕事選びがなによりも大切」

ということ。

詳しく解説します。

会社員ではパーマネントトラベラーになれない

結論から言うと、会社員ではパーマネントトラベラーになれません。

だって、雇用されている状態では自由に世界を回れませんよね?

会社員って、自分の時間と引き換えにお金をもらう仕事なんです。

1日8時間はかならず会社に捧げる必要があります。

なので、時間を拘束されている会社員では一生パーマネントトラベラーになれないんです。

世界中でできる仕事じゃないと成り立たない

パーマネントトラベラーは、世界のどこにいてもできる仕事じゃないと成り立ちません。

パーマネントトラベラーは、おおむね180日ごとに国を移動します。

国や地域ごとに環境が異なれば、職種によっては仕事の継続が難しくなることも。

なので、世界中のどんな場所でもできる仕事を選ぶ必要があるんです。

パーマネントトラベラーはパソコン1台で稼げる仕事がオススメ

ネットビジネス成功者

「世界中のどんな場所でもできる仕事」

ってどんな仕事でしょうか?

結論、それはパソコン1台でできる仕事です。

ここでは、パソコン1台でできるおすすめの仕事を3つ紹介していきます。

  • Webライター
  • ブログ運営
  • 動画編集者

ブログ運営

ブログ運営とは、広告付きの記事をGoogleに投稿して稼ぐ仕事です。

収入源は主に広告収入。

記事の広告から商品が購入されることで報酬が発生します。

ブログ運営でやることは「記事を執筆して投稿する」だけ。

もちろんパソコン1台でできるし、誰の力も借りずに1人で完結します。

自分で自由に時間を使えるので、パーマネントトラベラーに向いている仕事と言えますね。

テツヤ
ぼくもブログのおかげで世界中を旅できるようになりました!

おすすめ記事

個人で稼ぐならブログが最強の理由【稼ぎ方も暴露】

続きを見る

【期間限定】ブログの稼ぎ方を公開しました

ちなみに。

ぼくは現在、公式LINEにて、

ブログ未経験から最短で月30万円を稼ぐ方法

を公開しています。

テツヤ
ブログ読者からの要望でぼくのノウハウを公開することにしました!

公式LINEでは、ブログやビジネスの稼ぎ方を配信しています。

ブログ運営に少しでも興味があるなら、LINE追加してみてください。

テツヤ
どうせ無料なので、登録しておいて損はないです!

ただし、ノウハウは予告なく削除することがあります。

今のうちのLINE登録がオススメです。

下記からどうぞ👇

\無料でブログの稼ぎ方を公開中/

※ノウハウ公開は先着順

Webライター

パソコン仕事で起業・独立・副業

Webライターとは、企業に依頼された記事を執筆する仕事のこと。

Google検索したときに出てくる記事は、ほとんどWebライターが執筆しています。

Webライターは基本的に業務委託です。

会社員のように時間を拘束されることもありません。

パソコン1台あれば契約から執筆・納品ができるので、世界中のどこでも稼いでいけます。

参考Webライターとは?仕事内容や働き方、年収などを徹底解説!

続きを見る

動画編集者

動画編集パソコンで稼ぐ

動画編集者とは、YouTubeやTikTokなどを編集して動画作品に仕上げる仕事です。

有名なユーチューバーやティックトッカーの多くは、専門の動画編集者に仕事を依頼しています。

今の時代って、誰もがスマホ動画を見てますよね。

なので、動画編集者の需要ってめちゃくちゃ高いんです。

動画編集者の仕事も業務委託でできるので、パソコンと専用ソフトがあればどこでも仕事ができますよ。

動画編集パソコンで稼ぐ
参考動画編集者とは?仕事内容やなり方、年収などを徹底解説!

続きを見る

パーマネントトラベラーと相性ピッタリの仕事は「ブログ運営」

ブログ記事を書くイメージ

パーマネントトラベラーは、パソコン1台でできる仕事がおすすめ。

先ほどの3つの仕事は、どれもパーマネントトラベラーに向いています。

ただ、その中でもダントツで相性ピッタリだと言い切れる仕事は「ブログ運営」です。

ブログ運営はとにかく自由に稼げる

ブログ運営がパーマネントトラベラーと相性が良い理由。

それは、とにかく自由に稼げるからです。

パーマネントトラベラーは各国を転々とします。

なので、自由で身軽な仕事が1番合うんです。

その点で、ブログ運営はたった1人で完結するのでめちゃくちゃ自由。

仕事相手がいないので、誰かに合わせる必要もありません。

テツヤ
実際、ぼくもパーマネントトラベラーほどではありませんが、ブログのおかげで世界中を旅行できています。

「パーマネントトラベラー+ブログ運営」は最強の組み合わせと言えますね。

ブログ運営はメリットがたくさんある

3つのポイント

そもそも、ブログ運営ってメリットがめちゃくちゃ多いんです。

ブログのメリット

  • 不労所得になる
  • 月収100万円超えも可能
  • 高度なスキル不要
  • 好きなことを発信して稼げる
  • 初期費用、固定費1,000円程度

世界中のどこにいても働けて、こんなにメリットがあるのがブログ運営です。

夢があると思いませんか?

仮に失敗したとしても、ぶっちゃけノーリスクです。

パーマネントトラベラーを目指しているなら、まずは始めてみると良いですよ。

ブログのメリットをもっと知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

おすすめ記事
ブログのメリット・デメリット徹底解説!プロが稼ぎ方も暴露します

続きを見る

【期間限定】ブログの稼ぎ方を公開中です

まぁとはいえ、

あなた
いきなりブログと言われても何すればいいの?

と悩む人もいるでしょう。

ぼくの公式LINEでは「ブログ未経験から最短で月30万円を稼ぐ方法」を公開しています。

テツヤ
ブログ読者からの要望でぼくのノウハウを公開することにしました!

公式LINEでは、ブログやビジネスの稼ぎ方を配信しています。

ブログ運営に少しでも興味があるなら、LINE追加してみてください。

テツヤ
どうせ無料なので、登録しておいて損はないです!

ただし、ノウハウは予告なく削除することがあります。

今のうちのLINE登録がオススメです。

下記からどうぞ👇

\無料でブログの稼ぎ方を公開中/

※ノウハウ公開は先着順

今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

\タメになったらシェア/
👇👇👇

-起業ノウハウ