起業ノウハウ

起業するなら業種選びがカギ!成功する確率の高い業種とは?

テツヤ
こんにちは、テツヤです!
飲食店経営やブログ運営など、好きを仕事にしている20代社長です!

今回の記事では、

  • 起業するならどんな業種がおすすめ?
  • 起業で成功するためのコツは?

あなたのこんな悩みを解決します!

起業したいときって、なによりも業種選びに悩んでしまいますよね。

ぼくテツヤも、昔から「とにかく社長になる!」という夢はありましたが、どんな事業をするのかはよく悩んでいました。

ですが、いろいろと勉強したり経験したりしていくうちに、

  • こういうビジネスは儲かるのか
  • こんな起業だと失敗するな

とか分かるようになってきたんですね。

そして、現在では会社の社長として飲食経営やブログ運営などで生計を立てられています。

ということで今回は、ぼくのこれまでの経験や勉強から学んだ

起業でおすすめの業種と起業の成功法則

を解説していきます。

お知らせ

起業するなら業種選びで意識すべき2つのポイント

起業するならとにかくいろんな業種を知らなきゃ!と思う人は多くいます。

しかし、その前に業種選びで意識すべきポイントがあるんです。

ここで紹介する2つのポイントさえ意識すれば、成功する業種は見つけやすくなります。

1つずつ解説していきますね。

小資本で始められるか

初めての起業で成功したいなら、まずは小資本で始められる業種を考えましょう。

小資本で始められるということは、リスクが低いということです。

最初から1000万円を使うよりも、10万円から始めたほうが失敗したときのダメージは少ないですよね。

逆にいえば、最初から多額の資金が必要な業種は危険ということです。

成功確率を少しでも上げたいのであれば、はじめに必要なコストを考えておきましょう。

利益率は高いか

利益率の高さも業種選びで非常に重要です。

利益率とは、人件費や原材料費などを引いた利益の割合のこと。

当たり前ですが、利益率が高ければ高いほどあなたは儲かります。

反対に、利益率が低ければ、どんなにお客さんが来ようがなかなか儲けには繋がりません。

利益率は業種によって大きく変わるので注意が必要。

例えば飲食業や宿泊業は、人件費や家賃などの固定費が高く、利益率は低いとされています。

反対に、パソコン1台で稼げるアフィリエイトサイト運営やネットショップ経営などは利益率が高い傾向にあります。

利益率を見るだけでも起業時の成功確率は上がりますよ。

起業するならこれ!成功しやすい5つの業種!

起業するときの業種選びのコツは理解したでしょうか。

ここからは、実際に起業で成功しやすい5つの業種を紹介していきます。

起業するならこれ!という業種を選んだのでぜひチェックしてみてください!

パソコン1台で稼げる業種

初めての起業で最もおすすめなのがパソコン1台で稼げる業種です。

パソコン1台で稼げる業種は、成功しやすいといわれる

  • 小資本で始められる
  • 利益率が高い

の2つのポイントを満たしています。

そのため、初めてビジネスをする方でも低いハードルから始められるんですね。

具体的な仕事としては、

  • プログラマー
  • アフィリエイトサイト運営
  • ブログ運営
  • 動画編集者
  • Webライター
  • Webデザイナー

などが挙げられます。

一口に「パソコンで稼げる業種」といっても、その種類はさまざま。

あなたの得意分野に合った仕事を選びましょう。

コーチング・コンサルタント業

コーチング・コンサルタント業は基本的に在庫を持ちません。

また、1人から始める場合は店舗や事務所も不要なので、小資本でスタートできます。

例えば、

  • ジムトレーナー
  • 経営コンサルタント
  • SNSコンサルタント
  • 絵画教室の先生
  • 料理教室の先生

などが挙げられます。

誰かに教えることが好きな人にはおすすめの業種です。

代行業

代行業も始めやすい業種といえます。

具体的には、

  • 家事代行
  • 論文作成代行
  • 墓参り代行

などが挙げられます。

小さいうちは店舗を持つ必要がなく、代行の種類によっては高い利益率が期待できます。

「これを誰かにやってほしい!」というニーズは意外に多く、あなたのアイデア次第では新しい代行業も見つけられるかもしれません。

また、最近は自分のサービスを販売できるサイトも多くあるので、お客さんも見つけやすいでしょう。

ネイリストなどのスキル業

ネイリストやマッサージ師など、自分のスキルを活かした業種もおすすめです。

まずは1人で始められるし、出張という形にすれば家賃のかかる店舗もいりません。

上記の他にも、出張カメラマンや出張料理人など、いろいろな仕事が挙げられます。

自分のスキルを持っている方、もしくは新しくスキルを身に着けたい方は、ぜひ検討してみましょう。

インフルエンサー業

業種とは少し違うかもしれませんが、今の時代はインフルエンサーを目指すのもアリです。

YouTubeやInstagram、TikTokなどを使って稼いでいる人は多くいますよね。

一昔前なら「エンタメ系」のコンテンツしかありませんでしたが、今は違います。

  • 節約術
  • ビジネス知識
  • 簡単レシピ
  • 歴史紹介
  • 旅行Vlog

などなど、発信できて影響を持てるコンテンツはたくさんあります。

あなたのアイデアとスキル次第では、いくらでもファンを獲得でき、一攫千金も狙える業種です。

基本的にカメラとパソコンさえあればできるので、小資本で始められるのもメリットですね。

起業するなら注意したい!失敗しやすい3業種

本記事では、成功しやすい業種だけではなく失敗しやすい業種も紹介します。

下記で紹介する3つの業種は、失敗する経営者が多いといわれる業種です。

そのため、下記の業種を考えている方は慎重に起業計画を立てるようにしましょう。

飲食業

飲食業は多くの人が憧れる業種ですが、失敗確率も高いといわれています。

飲食業が失敗しやすい大きな理由は「コストが高いこと」です。

店舗の家賃に人件費、光熱費や材料費など、とにかくお金がかかります。

テツヤ
ぼくも飲食業をやっていますが、飲食は本当にお金がかかる!

そのため、少しでもお客さんがこないとすぐに赤字になり、続けられなくなるんですね。

飲食をやりたいのであれば、事前準備をしっかりしておくようにしましょう。

宿泊業

宿泊業も失敗しやすいといわれている業種です。

飲食店と同じように、家賃や人件費などコストが高いのが原因でしょう。

流行や口コミなどの評判に左右されやすいため、安定的な経営は難しいという説もあります。

「宿泊業はするな!」と言いたいわけではありませんが、やるなら綿密な計画が必要です。

小売業

小売業とは、生産者や卸売業者から仕入れた商品を消費者に販売する業種です。

例えば、

  • 化粧品店
  • 文房具店
  • 酒屋

などが挙げられます。

小売業は一見すると楽な商売に見えますが、在庫を抱えるのが大きなリスクです。

とにかくたくさんの商品を先に仕入れるので、はじめに多額の資金が必要になります。

そのうえ、流行によって売れる商品は変わるので、必ず売り切れるとは限りません。

店舗を持つのであれば家賃もかかるので、ハードルは高いといえるでしょう。

業種選びよりも大切!起業の成功確率を上げる3つのポイント!

ここまで

  • 成功しやすい業種
  • 失敗しやすい業種

の2つを紹介してきました。

しかし、ここでいうのもなんですが、正直「業種よりも大切なもの」があります。

それが、

起業前の事前準備

す。

どんな業種でも成功している企業があるように、大切なのは業種選びよりも経営方法。

もっといえば、起業前に計画を立てることが重要なんです。

言い方を変えれば、起業前の準備を怠ると失敗する確率は非常に高くなります。

ということで、次は

起業するなら先に意識すべき3つのポイント

を紹介していきます。

好きなことを軸にする

起業するなら、なによりも大切なことがあります。

それが好きなことを軸にすることです。

起業というのは、雇われて指示だけ受ける会社員とは全く違います。

自分で考え自分で行動し、自分で成果を出さなければなりません。

そのようにいくつものハードルを超えるには、仕事自体が好きである必要があります。

どんなに稼げてもどんなに楽でも、嫌いなことは続けられません。

これはぼくの友達の話ですが、その友達は「儲かるらしい」という理由でプログラマーを目指したことがあります。

しかし、その友達はどちらかというと、人と関わるのが好きなタイプでした。

そのため、1人で黙々と作業するプログラミングは向いておらず、数カ月で勉強を飽きて辞めていました。

こういった途中で飽きる、挫折するケースは非常に多い。

挫折する最大の理由が、「その仕事内容が好きじゃないから」なんです。

なので、もし起業で成功したいのであれば、業種選びよりも「好きなこと」を軸に判断するようにしましょう。

もし好きなことであれば、壁にぶつかっても頑張って続けることができます。

「自分の好きなことが分からない」という方は下記の別記事を読んでみてください!

関連:「すぐに分かる!好きなことの見つけ方」

経営ノウハウを事前に身に着ける

起業で成功したいなら、意識しておきたいのが経営ノウハウの習得です!

例えば、あなたは

  • 付加価値の付け方
  • 商品価格の設定方法
  • 効果的な集客手段
  • ビジネスモデルの組み立て方

などを把握していますか?

起業で成功したいのであれば、こういった知識は必要不可欠。

もちろん、根性や気合で生計を立てられることもあるでしょう。

しかし、ビジネス知識は知らないよりは知っておいたほうが確実に成功確率は上がりますよね。

テツヤ
ぼくテツヤも常に経営やビジネスの勉強をしています!

起業は思い切りも大切ですが、余裕があるならしっかり経営やビジネスの勉強をしておきましょう。

できるだけ小さく始める

小資本で始めるのと同じように、できるだけ小さく始めるのも大切です。

例えば、あなたがマッサージ師になりたいとします。

「マッサージをしたいから、まずは店舗を借りよう!」と思うかもしれません。

しかし、その店舗は本当に最初から必要でしょうか?

もしかすると、最初のころは「出張マッサージ師」としてお客様の家に行くこともできるかもしれません。

または地元の公民館などを無料で借りれるかもしれませんよね。

そうすれば、店舗にかかる家賃が浮くので、お客さんが少なくてもしばらく続けられます。

このように、「いかに小さく始めるか」と考えるのは非常に重要です。

小さく始めることで、リスクを低くでき、未熟なときでも続けやすくなります。

これから起業を目指している方へ

ここまで、

  • 起業するならおすすめの業種
  • 起業の成功確率を上げるコツ

の2つを紹介してきました。

特に初めての起業であれば、業種よりも起業前の準備が大切。

少し宣伝になりますが、本ブログ「LIFEWORK LABO」では、起業したい若者に向けて教材を公開しています。

それが「最速で成功する!負け知らずの独立ノウハウ」です。

上記の章でも紹介したように、

  • 好きなことを軸にする
  • 経営ノウハウを身に着ける

の2点は起業を成功させるうえで、とても重要。

「負け知らずの独立ノウハウ」では、まさに起業前の準備として知っておきたいノウハウがすべて詰まっています。

具体的には、

  • 好きなことを明確にする方法
  • 自分のビジネスモデルの作り方
  • 売上が達成される原理原則
  • 集客を最大化する方法
  • 収入が10倍になるマインドセット

などなどを詳しく、分かりやすく解説しています。

「これから起業したいけど何を学べばいいの?」

「失敗する前にビジネスノウハウをみにつけたい」

という方は、ぜひ本教材を利用してみてください。

テツヤ
今なら無料モニター募集中です!

もっと詳しく知りたい方はこちら

まとめ:起業するなら業種選びと事前準備が大切!

今回のまとめです。

起業するなら、

  • 小資本で始められる
  • 利益率が高い

上記の2つを意識した業種を選ぶようにしましょう。

また、業種選びも大切ですが、

  • 好きなことを軸にする
  • 経営ノウハウを習得する
  • できるだけ小さく始める

の3点のほうがもっと重要だったりします。

ぼくテツヤは「起業したい20代」に向けて「負け知らずの独立ノウハウ」という教材を販売しています。

本教材を学ぶだけで、

  • 好きなことの明確化
  • ビジネスモデルの構築
  • 売上を達成する考え方
  • 収益が増えるマインドセット

などが効率的に身に着きます。

本記事でも必要だと力説した経営ノウハウや好きなことの明確化などを求めている方は、ぜひチェックしてみてください!

テツヤ
今だけ無料モニター募集中です!

教材について詳しく知りたい方はこちら

今回は以上です!

最後までお読みいただきありがとうございました!

-起業ノウハウ

© 2021 20代のライフワーク Powered by AFFINGER5