仕事を見直す

外で働きたくない人が外より稼ぐ方法

パソコン仕事
テツヤ
外で働きたくないと常々思っているテツヤです!

ぼくは在宅ワークだけで月収100万円を実現しました!

今回の記事は、

あなた
外で働きたくないんだけど...
あなた
家の中だけでお金を稼ぐ方法ってあるのかな?

と悩むあなたに向けて書いています。

社会人になって、悩むこと。

それは、「外で働かないとお金を稼げない」ってことですよね。

世の中の99%は家の外に出て、会社で働いてからお金を得ています。

しかし、外で働くのってマジで大変。

通勤電車に揺られるのもイヤだし、夏は暑く冬は寒いの耐えられない!

であれば、外で働かず在宅で稼ぎたい!

でも、在宅で会社員のように稼ぐ方法はあるのか...。

ということで今回は、在宅で稼ぐプロのぼくが

  • 外で働かないで稼ぐ方法
  • ぼくの在宅で稼いだ体験談

などを紹介していきます。

これもオススメ
ブログを始めて自由人になった話とあなたもブログで自由になる方法

続きを見る

外で働きたくないなら「ネット×PC」の仕事が正義

まず、あなたに強く伝えたいことがあります。

もし、あなたが、

「外で働きたくない!」

「でもしっかり稼ぎたい!」

と思っているなら...。

今の在宅ワークの大正解は「ネット×PC」を使った仕事です。

今の時代に家の中で稼ぐなら、ネットとPCを使った仕事をするしかありません。

なぜなら、インターネットを使えば、働く場所に関係なく世界中と仕事できるからですね。

また、世界中に集客⇒商品の販売ができるので、働いている場所が関係なくなります。

一昔前なら、内職とかいって、家でチマチマお金を稼ぐ仕事ありましたよね。

でも、今の時代はPCとネットさえあれば家の中でもガッツリ稼げます。

ということで、もしあなたが家にパソコンとネット環境がなければ、まずはそれから用意しておきましょう。

外で働きたくない人でも稼げる仕事5選

それではさっそく!

外で働きたくない人が、家でも稼げる仕事を紹介していきます。

先ほど述べたように、今の時代は「ネット×PC」の仕事で稼ぐのが正解。

ということで、誰でも始めやすく、比較的稼げるといわれる「ネット×PC」の仕事を紹介します。

ブログ運営

外で働きたくないなら、最初にオススメの仕事がブログ運営です。

ブログとは、まさにこの記事のようにネット上に情報を発信して稼ぐビジネスのこと。

文章を書いて読者を集め、商品を売ったり広告をクリックしてもらったりして、お金を得る仕組みです。

ブログをやるメリットは以下のとおり。

ブログのメリット

  • クライアントがいないからマイペースに働ける
  • 固定費・初期費用は1,000円程度
  • 文章作成が仕事なので高度なスキル不要
  • 不労所得になる
  • 月収100万円以上も狙える
  • 好きなことを発信して稼ぐので楽しい

魅力的なメリットばかりですね。

特に、高度なスキルが不要な点、不労所得になる点などは、他の仕事にはない圧倒的なメリットです。

さらに月収にも上限がないし、好きなことを発信して稼げるのでストレスがたまりません。

正直、なにをやろうか悩んでいるならブログ一択と言えるほど。

テツヤ
ぼくもブログのおかげで脱サラ⇒月収100万円まで達成できました!

ちなみに記事後半では、ぼくのブログの稼ぎ方も紹介しています。

Webライター

外で働かなくていい仕事2つ目は、Webライターです。

Webライターも、ブログと同じようにWeb記事を書いて稼ぐ仕事。

ブログとの違いは、クライアントがいるかどうか、ですね。

ブログでは、自分のメディアに自分の好きな記事を投稿してお金を稼ぎます。

一方で、Webライターは、クライアントから記事作成の依頼がきて、依頼通りに記事を書いて納品したら報酬がもらえる仕組みです。

そのため、インターネットの仲介サイトなどを通じて、自分で案件をもらわなければなりません。

ただし、ブログとは違って1記事書くごとに確実に報酬がもらえるのが魅力です。

ぼくも、ブログで稼げるようになるまではWebライターをやっていました。

動画編集者

家で働けるオススメ仕事3つ目は動画編集者ですね。

主に、

  • YouTubeの編集
  • 企業のイメージ動画
  • 結婚式等のイベント動画編集

などの案件をもらい、動画を納品すればお金がもらえます。

文章よりも、動画のような視覚的な仕事がしたい方にはうってつけです。

最近は、企業のプロモーションや個人の情報発信など、文章よりも動画で伝える機会が増えてきています。

と同時に、動画をクライアントの希望通りに編集できる人の需要も高まってきているんですね。

これからも需要は伸び続けるジャンルといえるでしょう。

ただし、動画編集はデータ消費量がえぐいので、スペックの高いパソコンが必要です。

また、スキルを身に着けるまでにある程度の経験も求められます。

Webデザイナー

外で働きたくない人向けの仕事4つ目は、Webデザイナーです。

ホームページや広告ページ、バナーなどのデザインをする仕事ですね。

主に、個人や企業から依頼をもらって、依頼どおりのデザインを納品すれば報酬がもらえます。

文章や動画より、「デザイン」に魅力を感じる人にはうってつけです。

ただし、お金がもらえるレベルの「Webデザイン力」は、しっかりとした知識と経験が求められます。

まったくの未経験なら、専門の講座などを受けて、仕事できるレベルまで勉強する必要があります。

プログラマー

外で働かなくていい仕事5つ目は、プログラマーですね。

フリーランスのプログラマーは、パソコンさえあれば、どこでも仕事できます。

企業から「こういうプログラム作って」と依頼がきて、それ通りに納品すれば報酬をもらます。

プログラマーは単価が高いことで有名ですね。

ぼくの友達は、在宅のプログラマーで年収1,300万円くらいです。

さらに、これからの時代も需要はどんどん伸びていくので、稼ぎたいなら魅力的な選択肢の1つ。

ただし、最もスキルが必要とされるのもプログラマーです。

最低でも1年は勉強・下積み経験が求められます。

年収1,000万円で安定するまで最低3年は見ておく必要があります。

外で働きたくないぼくが外より稼げるようになった体験談

本記事では、せっかくなのでぼくの体験談も紹介しますね。

ぼくも、あなたと同じように「外で働きたくない」と思って在宅仕事を始めた1人。

そして今では、外で働かなくていい環境を作れています。

ぼくの体験談が、あなたの参考になれば幸いです。

外で働くポンコツな会社員だった

ぼくはもともと、外で働くタイプの会社員でした。

朝早く起きて、ぎゅうぎゅうの通勤バスに揺られ、夜まで仕事。

夏は暑く、冬は寒い。

ぼくは仕事もできないタイプだったので、毎日、本当に楽しくありませんでした。

家と会社の通勤・往復は毎日が地獄でしたね。

外で働きたくないと思い副業を始める

そんなある日、ぼくは毎日の辛い生活に耐えられず、ある決意をします。

それが「絶対に外で働かずにお金を稼ぐぞ!」という決意。

そこから、「どうすれば外で働かなくても生きていけるのか」と勉強するようになりました。

そして「パソコン1台で稼げるようになれば外で働かなくていいかも」と気づき、副業を開始。

Webライターとブログを始め、本業以外の時間は、副業に時間を割くようになりました。

ブログで稼げるようになり会社設立まで達成

Webライターやブログをコツコツと続けていると、だんだんと副業収入が増えるようになりました。

そして、「これくらい稼げれば生活はできるな」と思った時点で、ついに会社を退職!

独立してフリーランスになり、「外で働かなくても稼げる生活」が手に入ったんです。

今では、家で働いているだけで月収100万円を突破し、会社員時代より余裕のある人生が手に入りました。

あのとき、行動したおかげで、本当に最高の人生になったんです。

あなたも「外で働きたくない」と思うなら、ぜひ新しいビジネスに挑戦してみてください。

きっと、1年後、2年後には「外で働かなくても稼げる毎日」が手に入っているはずです。

外で働きたくないなら稼ぐことも意識しよう

本記事では最後に、外で働きたくないあなたに大切なアドバイスをします。

それが「稼ぐことを意識しよう」です。

意外と大事なことなので、絶対に意識しておいてください。

詳しく解説していきますね。

「外で働きたくない」は超リスク!

ぶっちゃけます。

外で働きたくない人ってのは、他の人に比べて「リスクが高い人」です。

なぜなら、外で働けないから。

普通に外で働ける人は、なにかあったとき、いくらでも仕事を探せますよね。

コンビニバイトでも建築作業員でも、外で働く仕事はいくらでも選択肢があります。

しかし、「外で働きたくない」がデフォルトの人は、なにかあったときにすごく困るはず。

簡単に家の外で働きたくないし、だからといって、選択肢があるわけでもない...。

そういう困った状況になりやすいのが、「外で働きたくない人」なんですね。

リスクをおさえるためには稼がなければならない

外で働きたくない、とあなたが思うなら、危機感を持たなければなりません。

つまり、「なにかあったとき」に困らないために、稼ぐことを意識するんです。

「家で働きながら月10万円稼げればいいかな」は少し危険。

「家で働くからこそ月50~100万円は目指すぞ!」くらいがちょうどいいんです。

その意識で勉強や行動を続ければ、必ず一般的な会社員よりも稼げるようになります。

稼ぐチャンスの大きい仕事は?

と同時に、意識すべきことは「稼げる仕事」を選ぶことです。

本記事では、家で働ける仕事を5つ紹介してきました。

せっかくなら、その中でも稼げる仕事を選ぶようにしましょう。

悩んだらブログ一択

ちなみに、個人的には外で働けない仕事で悩んだら「ブログ運営」一択です。

ブログは、「文章を書く」というハードルの低い仕事なのに、売上に上限がありません。

記事を書けば書くほど収入はあがっていき、月収100万円超えも余裕で目指せます。

なんなら、世の中には月300万とか月500万とか稼いでいるブロガーも普通にいますからね。

まさにブログ運営は、

  • 始めるハードルが低い
  • お金がかからない
  • めちゃくちゃ稼げる

の3つの魅力が詰まったビジネスなんです。

テツヤ
ぼくもブログのおかげで脱サラ⇒法人設立まで実現!

今では月収100万円も達成しています!

もしあなたが、在宅でしっかり稼ぎたいなら、ぜひブログを検討してみてください。

期間限定:ぼくのブログの稼ぎ方を公開中

まぁとはいえ、

あなた
急にブログといわれてもなにも分からないし...

という方もいるかと思います。

ぼくは現在、そんな人に向けて公式LINEで「ブログ未経験から最短で月30万円を稼ぐ方法」を公開中です。

少しでもぼくの経験で誰かの役に立ちたいので、ノウハウを公開することにしました。

ぼくのLINEに登録すると、

  • ブログ未経験でもすぐに稼げるノウハウ
  • テツヤが脱サラできた方法
  • ブログで成功する人の考え方

などをチェックできます。

また今だけ定価2,000円の情報発信で稼ぐワークシートも無料配布中

ただ気分次第で予告なく公開停止するので、チェックはお早めにどうぞ。

LINE登録は下記からできます。

\ブログ未経験から稼ぐ方法を公開中/

今すぐ公式LINEを追加する

※期間限定の公開です

今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

\タメになったらシェア/
👇👇👇

-仕事を見直す

© 2022 20代のライフワーク Powered by AFFINGER5