好きを仕事にする

サラリーマンは頭おかしい!1年でサラリーマンを卒業する方法

テツヤ
20代社長のテツヤです!

数年前までサラリーマンでしたが今は1人の力で自由に稼いでいます!

今回は、

あなた
サラリーマンって頭おかしい!
あなた
サラリーマンになんてなりたくないよ!

と考えるあなた向けの記事です!

日本の経済を支えるサラリーマン...。

でも冷静に考えてみると...

サラリーマンって頭おかしい!!

と思いませんか!?

一体、世の中のサラリーマンの何割が「仕事、最高だぁ」と思って会社に通っているんでしょう。

朝の通勤電車のサラリーマンの顔を見てください。

みんなゾンビのように下を向いて負のオーラを放出していますよね。

1度きりの人生!

頭おかしいサラリーマンとして生きるなんて、絶対イヤ!!

そう思った、あなた。

ご安心ください。

今日はあなたのそんな悩みをぼくが解決します。

ということで今回は、

  • サラリーマンが頭おかしいと思う理由
  • 頭おかしいサラリーマンから卒業する方法

の2つを解説していきますね!

テツヤ
元・サラリーマンで、今ではサラリーマンを卒業したぼくが解説します!

サラリーマンは頭おかしい!サラリーマンのいやなとこ7選

サラリーマンは頭おかしい!

昔からぼくは、そんな考えをもっていました。

あなたもそうでしょう。

では、具体的にどんなところで「頭おかしい」と思うのか。

ぼくなりにサラリーマンの嫌なところを考えたので、ぜひ一緒に共感しましょう。

出社は早く退勤は遅い

サラリーマンの一番イヤなところ。

それは、出社は早く出勤は遅いところです。

ほとんどのサラリーマンは、朝9時くらいには出社します。

つまり起きるのは7時とか早ければ6時半とか。

眠い目をこすりながら出社の準備をして、ドタバタと家を出るわけです。

しかも、通勤電車や通勤バスはぎゅうぎゅう。

車内には負のオーラがただよっています。

そして、そんな朝早く出社したにも関わらず、帰りは夜!

家に着くころには日も沈んで、1日が終わりかけています。

風呂入って洗濯物あらって夕飯たべたら、もう寝る時間です。

その日はリラックスする時間もなく、明日の出社のためにベッドに入るわけです。

冷静に考えて、頭おかしい!!

そんな毎日を延々と繰り返すために1度きりの人生を使っていいんでしょうか!

優先度は"人生"よりも"仕事"

サラリーマンが頭おかしいと思う理由2つ目。

それは人生よりも仕事のほうが優先度が高いこと。

せっかくの土日も、「仕事の疲れで寝ていた」なんてあるあるですよね。

楽しい飲み会も「明日は仕事だから今日は早めに帰ろう」とか言うわけです。

人生は1度きり。

せっかくなら1ヵ月の海外旅行とか行ってみたくないですか?

でも99%のサラリーマンは、1ヵ月の海外旅行なんて行けません。

なぜなら、それほどの長期休暇が取れないからです。

それって本当に「生きるために仕事している」と言えますか?

どちらかというと「仕事のために生きている」ようなものですよね。

頑張りの割に給料が低い

サラリーマンが頭おかしいと思う理由は、時間の不自由だけじゃありません。

なんと、ほとんどのサラリーマンは頑張りの割に給料まで低いんです。

例えば、仕事がすごく忙しくても、毎月100万円もらっていたら文句は出ません。

でも現実はどうですか?

今の時代、多くの若者は1日8時間労働でも、月20万円程度の給料ですよ。

手取りになると、15万円なんて人も全然珍しくありません。

しかも、これからの時代、給料が上がる見込みはないですよね。

多くの人は5年、10年経っても増える給料はせいぜい数万円じゃないでしょうか。

人生のほとんどを会社に尽くしているのに、贅沢もできないんです。

マイホームなんて夢のまた夢。

それどころか、毎月の飲み会すら行くかどうか悩むレベル。

それなのに1日8時間も会社に使っているんですよ。

頭おかしいとしか言いようがありません。

上司やお客様にペコペコ

会社員って本当にきついですよね。

なにがきついって、上司やお客様にペコペコすることです。

ほとんどの会社には上下関係があります。

上司に嫌われたらもうその会社での立場は終わり。

だから、一生懸命、上司にはペコペコするしかないんです。

どれだけ上司が理不尽でもなかなか反論なんてできません。

飲み会で「あのハゲのばかやろー!」と愚痴るのが精いっぱい。

そんな人生、果たして本当に楽しいのか。

同じく、お客様にもペコペコしますよね。

会社に言われたとおりに接客・営業しないと、評価が下がるのは当然なので。

どれだけ嫌なお客さんがいても、あなたの自由に対応させてはくれません。

とにかく頭を下げプライドを無くし、ストレスをためていかねばならないのです。

自分らしさを発揮できない

自分らしさを発揮できないのもサラリーマンのいやなところですよね。

やりたいことがあっても、それをやるには許可が必要。

いや、そもそも決められたことを延々と繰り返すサラリーマンのほうが多いのではないでしょうか。

オリジナリティを出そうものなら、「真面目にやれ」と𠮟られる。

人間って、自分らしさを発揮できるとこだとイキイキします。

しかし、毎日の生活で自分らしさを出せないなら、それはもうきつい以外のなにものでもありません。

住む場所を自分で決められない

個人的になかなかキツいと思うのが、住む場所が決まっていること。

サラリーマンの大半は会社に出勤しなければならないので、住む範囲は自然と決まります。

大阪で働いているのに、沖縄の田舎に住むことなんて、できませんよね。

最近はリモートの人もいますが、それでも月2~3回は出勤しろ、みたいなのあるじゃないですか。

だから自分の肌に合う土地に住むことができない。

ぼくは現在、沖縄の田舎で悠々自適に暮らしていますが、いいですよ。

自分で「住みたい」と思った場所に住めるのって、本当に幸せだなと思います。

自由になるのは老人になってから

これだけ頭のおかしいサラリーマン。

果たして無事退職して自由になるのはいつなんでしょう。

答えは、60歳です。

いや、最近は、定年が65歳とか70歳になるなんて言われてますね。

つまり、こんな頭おかしい生活を65歳とか70歳まで繰り返さないといけないんです。

え?

「定年して老後を楽しめばいいだろ」って?

たしかに、老後を楽しむのは素晴らしいと思います。

しかし、65歳、70歳になって、果たしてなにができるんでしょうか。

人間、年を取ると体力も気力も健康もすべてが落ち込みます。

老人になって「バックパックで世界一周」とかできますか?

「日本中の山を登る」とかは?

「バカな飲み会を1週間続ける」とか?

「爆音の野外フェスに参加」とかいけます?

頑張れば可能かもですが、ハードルはグッと高くなりますよね。

そう、「若いときにしかできない体験」ってのは必ずあるんです。

でも、サラリーマンだと、その体験を若いときにできない。

せっかく自由になっても、そのときに老人なら、やれることは限られるんです。

しかも、定年して健康な期間って、どれくらいですか?

70歳で病気になって寝たきり、とか普通にありえますよね。

歯ぐきが弱って、おいしいもの食べられなくなる、とかね。

そんな老後のために、今の数十年をサラリーマンとして過ごす、って辛くないですか?

頭がおかしいサラリーマンになりたくないなら

ここまでぼくなりの「サラリーマンが頭おかしいと思う理由」を力説してきました。

こんなこと考えてたら、サラリーマンになんて本当になりたくないですよね。

でも、安心してください。

今の時代、誰でもサラリーマンを避ける方法があります。

本記事では、頭おかしいサラリーマンにならない方法を紹介しますね。

個人で稼ぐ方法を身に着けよう

まぁ結論は簡単なんですが。

サラリーマンになりたくないなら、個人で稼ぐ力を身につけましょう。

要は、フリーランスや個人事業主になったり、起業して社長になったりすればいいんです。

個人で稼げるようになれば、サラリーマンなんてなる必要ありませんよね。

個人で稼ぐメリット

サラリーマンにならず、個人で稼ぐメリットはたくさんあります。

  • 頑張れば頑張るほど収入が増える
  • 休みや労働時間は自分の自由
  • ビジネスによってはどこでも働ける
  • 刺激的な人脈が増える
  • お客様も自分で選べる
  • 誰かの決めたルールに縛られない
  • 早く稼げば早くリタイアできる

などなど。

要は、サラリーマンとまったく逆の生活、人生が待っているわけです。

もっと詳しいメリットは以下の記事で解説しています。↓

関連記事
起業して良かった?悪かった?起業経験者が本気で真実をお伝えします

続きを見る

テツヤも個人で稼げるようになって自由に!

この記事を書いているぼくも、今では個人の力で稼いでいます。

実はぼく、もともとは頭のおかしいサラリーマンでした。

しかし、ある日を境に個人で稼ぐと決意し、副業でブログを始めたんですね。

その副業のブログがうまくいって脱サラ⇒会社設立まで実現。

テツヤ
今では月収100万円にもなり、沖縄の田舎で自由気ままに暮らしています!

毎月、旅行にも行くし、平日でもお昼間で寝たりしてます。

サラリーマンでは実現できない自由な生活を手に入れたわけです。

1年あれば個人で稼げるようになる

と、ここまでを聞くと

あなた
でも個人で稼ぐって難しいんでしょ?

と思う方もいるかもしれません。

ぶっちゃけると、決してそんなことはないですよ。

普通に会社員ができるレベルの人なら、1年ガチれば個人で稼げるようになります。

1回、Webライターにも挑戦しましたが、半年で時給3,000円突破しましたからね。

誰でも1年ガチれば、頭おかしいサラリーマンを卒業できるチャンスがあるわけです。

たった1年がんばれば、そのあとの人生の自由度はグッと上がります。

そう考えると、個人で稼ぐことに挑戦してみる価値はあるんじゃないでしょうか。

大切なのは「なにをやるか」

ちなみに、もしあなたが個人で稼ぎたいなら「なにをやるか」が大切です。

一口に「個人で稼ぐ」と言っても、選択肢はたくさんあるので。

例えば、フリーランスの仕事として人気の高い「プログラマー」。

プログラマーはベテランなら稼げますが、最初の案件を取るまでの経験日数が長すぎます。

最低でも1年は実務経験とかないと、生活費稼ぐほどの案件は獲得できません。

このように、いろいろな選択肢の中から、「どのビジネスが一番手っ取り早くて稼げるのか」を吟味する必要があります。

サラリーマンになりたくない人へおすすめのビジネス

本記事では、最後に!

サラリーマンは頭おかしい!と思う人に向けて、おすすめの個人で稼げるビジネスを紹介します。

あなた
個人で稼いで自由になりたいけど何をしたらいいか分からないよ...

と悩むあなた。

今のうちに悩みを解決しておきましょう。

自由を求めるならパソコンで稼げる仕事

結論からいうと、自由を求めるならパソコンで稼げる仕事を選びましょう。

個人で稼げる仕事の定番といえばパソコンを使った仕事ですね。

なぜパソコン仕事がいいかというと、どこでも働けてすぐに始められるからです。

例えば、「飲食店」とか「アパレルブランド展開」とか普通に考えてハードル高いじゃないですか。

飲食とかアパレルとかは、多額の借金が必要だったり、そもそもサラリーマンより自由度がなくなったりする恐れがあります。

しかし、パソコンで稼げる仕事なら、お金も大して必要ありません。

今日から勉強も始められるし、稼げるようになれば住むところも自由です。

頭おかしいサラリーマンとはまったく違った生活が手に入ります。

パソコン1台で稼げる仕事について、より詳しくは以下の記事で解説しています。

関連記事
個人事業主で儲かる仕事5つのおすすめ|目指せフリーランス!

続きを見る

悩んだらブログ運営、一択!

ちなみに個人的に最もオススメのビジネスがあります。

それが、ブログ運営です。

ブログ運営とは、まさにこの記事のようにWeb上に情報を発信するビジネスのこと。

自分らしさを発揮しながら稼げるのがブログの魅力。

他にもブログには、以下のメリットがあります。

ブログのメリット

  • 不労所得になるから自由度が上がる
  • 月収100万円以上も狙える
  • 固定費・初期費は1,000円程度
  • プログラマーのような高度スキル不要
  • PC1台で今日から始められる

まさに、サラリーマンとは真逆!

自由で可能性のある仕事です。

テツヤ
ぼくもブログで脱サラした1人!

ということで、もしあなたがやりたいビジネスがないなら、ブログ運営を始めてみましょう。

もちろん、慣れるまでは大変なこともありますが、1年ガチれば脱サラの可能性は見えてくるはず。

ブログについてもっと詳しくは以下の記事で解説しています。

おすすめ記事

個人で稼ぐならブログが最強の理由【稼ぎ方も暴露】

続きを見る

期間限定:ブログの稼ぎ方を公開中

ちなみに現在、ぼくの公式LINEでは「ブログ未経験から最短で月30万円を稼ぐ方法」を公開しています。

「少しでも自分の経験で誰かの役に立ちたい!」と思ったので無料公開することにしました。

もしあなたが、

あなた
ブログやってみたいけど何から始めていいのか...

と悩んでるなら、ぜひLINE登録してみてください。

ぼくのLINEに登録すれば、

  • ブログ未経験でも確実に稼ぐ絶対ノウハウ
  • テツヤが脱サラした方法
  • なぜ今こそブログがチャンスなのか
  • ブログで成功する人の考え方

などがチェックできます。

また今だけ定価2,000円の情報発信で稼ぐワークシートを無料配布中です。

ただ、いつ公開停止するか分からないので、そこはご容赦ください。

テツヤ
あなたがブログで稼いで頭おかしいサラリーマンとは無縁の生活をすることを願っています!

ライン登録は下記からどうぞ。

\ブログ未経験でも稼ぐ方法を公開中/

今すぐ公式LINEを追加する

※ノウハウ公開は先着順

今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

おすすめ記事

個人で稼ぐならブログが最強の理由【稼ぎ方も暴露】

続きを見る


\タメになったらシェア/
👇👇👇

-好きを仕事にする

© 2022 20代のライフワーク Powered by AFFINGER5