仕事を見直す

個人で稼ぐ時代は終わる?会社員⇒個人で稼ぐを実現したぼくの超見解

サラリーマン

個人で稼ぐ時代は終わる?

そんなこと言ってると痛い目みますよ...

テツヤ
20代社長のテツヤです!

ぼくは会社員も経験し今では個人で稼ぎながら生きています!

 

今回は、

あなた
個人で稼ぐのが流行ったけど、その時代が終わるってホント?
あなた
これからの時代はどのように稼ぐのがオススメ?

という疑問を解決します!

 

近年、フリーランスや副業など個人で稼ぐ人が増えています。

でも、世間では

「個人で稼ぐなんて、もう時代遅れだよ」

といった声もチラホラ。

 

本当に個人で稼ぐ時代は終わったのでしょうか?

というか、それなら会社員として働くのが正解?

 

これからの時代はどのように稼ぐのが正解なんでしょうか?

 

ということで今回は!

  • 個人で稼ぐ時代は終わらない
  • これからは個人で稼ぐのが必須
  • 個人で稼げるおすすめの副業

といった話をしていきます。

【結論】個人で稼ぐ時代は終わる?まだまだ終わりません

先に本記事の結論を言います。

ハッキリ言って、個人で稼ぐ時代はまだまだ終わりません。

むしろ、これからは個人で稼がないとヤバい時代になります。

まずここでは、「個人で稼ぐことがなぜ重要なのか」をじっくりと説明していきます。

「会社員=安定」の時代はとっくに終わっている

会社員時代

個人で稼がないとヤバい理由。

それは、「会社員=安定」の時代はとっくに終わっているからです。

昔は経済が良かったので、会社に入りさえすれば定年まで面倒を見てもらえました。

いわゆる「終身雇用」というやつですね。

でも、今の時代は大企業でも終身雇用が難しくなっています。

参考:日経ビジネス

日本の経済はここ数十年ずっと不調。

業績も上がらず、どの会社も人件費の負担が重くなっているんですよね。

なので、ここ最近では大企業の大量リストラや早期退職は日常茶飯事なんです。

ちなみに、2021年の1年間でリストラを行った上場企業は84社。

リストラされた人数は、なんと15,000人を超えるそうです。

「会社員は安定している」なんて、とても言える状況じゃないですよね。

会社だけに依存するのはリスクが大きすぎる

大企業でも終身雇用は難しいのだから、あなたの会社でリストラが起きる可能性だって余裕であります。

あなたがもし、40代や50代で突然リストラされたらどうします?

次の職なんて、簡単には見つからないですよ?

仮に見つかったとしても、その会社で定年まで働ける保証なんてありません。

なので、会社だけに依存するのはリスクが大きすぎるんです。

会社ばかりに頼っていては、何かあったときに路頭に迷うことになりますよ。

【悲報】個人で稼げない人は豊かな老後を送れない

「定年まで会社で働いて、あとはゆっくり余生を謳歌しよう」

なんて考えていませんか?

仮にリストラがなかったとしても、ぶっちゃけ会社員の収入だけで豊かな老後は送れません。

というのも、会社員時代の貯金+年金だけで老後の生活水準は保てないから。

現代の日本って、

「給料が下がり続けている」

「年金支給額も下がり続けている」

なのに、

「物価は上がり続けている」

何十年もずっとこんな状況です。

なので、そもそも潤沢な老後資金を確保できる状況にないんですね。

しかも、この先は医療が進歩して「人生100年時代」に突入します。

だから、100歳まで生きると仮定した貯蓄が必要なんです。

そうなると、会社員時代の貯金や年金だけでは正直ジリ貧

豊かな老後を送るためには、会社の給料とは別に個人でガッツリ稼ぐ必要があるんです。

【重要】個人で稼げる人だけがお金と時間を手にできる

自由・仕事・起業・フリーランス

経済不安の大きい日本ですが、間違いなく言えるのは

「個人の力でいかに稼げるかで未来が変わる」

ということ。

個人で稼げる人だけが、自由なお金と時間を手にできるんです。

会社とは別に、個人でしっかり稼げる人だけが

  • リストラされても、自分の力だけで生活できる
  • 自由に過ごせる時間が増える
  • 老後に十分な貯えができる

などなど、お金や将来の不安なく生活していけます。

このように、今の時代を生き残るためには「個人で稼ぐスキル」を高める必要があるんです。

今の時代、個人で稼ぐハードルは低い!

とはいえ、

あなた
個人で稼ぐといっても、やり方がわからない・・・

と思いますよね。

でも今の時代、個人で稼ぐハードルってめっちゃ低いんです。

現代では、ネットの普及で誰でも簡単にビジネスが可能。

フリーランスや副業など、個人で稼ぐ人が増えてきているんです。

何なら、

「副業のほうが本業より稼げている」

とか、

「大学生が会社員より稼いでいる」

という話もあるくらい。

なので、「個人で稼ぐ」と聞いて戸惑う必要は全くないんです。

パソコン1台で稼げるビジネスもたくさんある

今の時代のビジネスは、パソコン1台でできるものがたくさんあります。

なので、多額の初期費用や設備代などは一切ナシ

1人でも今すぐ始められますよ。

このように、昔と違ってビジネスの敷居ってめちゃくちゃ低くなっているんです。

副業からビジネスを始めればノーリスク

ビジネスと聞いて、

あなた
失敗したらヤバい?

と思ったかもしれません。

そう思うなら、副業でビジネスを始めればOK。

会社員の給料で生活しながら、ビジネスを成長させればいいんです。

なので、仮に失敗したところで全くのノーリスク。

テツヤ
リスクがないんだったら、ぶっちゃけ迷う必要なんてないです!

迷っている時間があるなら、まずは始めてみましょう。

ぼくが個人で稼げるようになって思うこと【終わる気配なし】

ブログ・ブロガーノウハウを発信している

せっかくなので本記事では、ぼくの体験談もお伝えします。

この記事を書いているぼく自身も、個人で稼いでいる1人。

しかし、もともとは会社員として働いていたし「個人で稼げるってホント?」と思っていました。

では、こんなぼくがどのようにして個人で稼げるようになったのか。

少しでもあなたの参考になれば幸いです。

ポンコツ会社員から副業を始める

ぼくはもともと、中小で働くポンコツ会社員でした。

仕事もできず安月給で、普通にダメダメな存在でしたね。

しかし、あるとき「個人で稼ぎたい」と思って副業を始めます。

ぼくが始めた副業が、ブログ運営。

まさにこの記事のように、Web上に情報を発信して稼ぐ仕事です。

ブログで稼げば、いつかは脱サラできる!と思って挑戦したわけです。

ブログの収益が伸びて脱サラ達成!

副業でなんとなく始めたブログ。

しかし、継続していくと、収益はどんどん伸びていきました。

いつの間にか会社を辞めれるくらいの収益になり、そのまま退職。

そこからは、ブログに注力できるようになりました。

個人で稼いで月商100万突破!

会社を辞めると、自分のビジネスに100%を注げます。

そのおかげで月商は100万円を突破。

会社員では身につかないスキルもたくさん身につきました。

テツヤ
会社員時代の給料の半年分を、1ヵ月で稼げるように!

今のぼくの生活は、こんな感じ。

  • 沖縄の田舎に住む
  • 朝、起きる時間は自由
  • 1日の作業時間3~4時間
  • 月1で国内旅行
  • 年2~3回の海外旅行
  • 食費は気にしない
  • 家庭を持っても安心の経済的余裕

要は、会社員では実現できない生活を実現できたわけです。

フリーランス・ブロガー

旅をしながら稼げるように

テツヤ
個人で稼ぐ時代が終わるどころか、会社員よりお金も時間も気にしない生活を手に入れました!

個人で稼いで思うことは「個人で稼ぐ時代は終わらない」

ぼくが実際に個人で稼げるようになって思うこと。

それは、個人で稼ぐ時代は終わらないってことです。

まず、個人で稼げるようになれば、圧倒的な収入を手に入れられます。

会社員だと「年収1,000万=エリート」ですが、個人だと「年収1,000万=がんばればいける」くらいの感覚。

つまり、お金という面では、個人でサクッと稼いで貯金なり投資したほうが効率が良いんです。

また、個人で稼げるようになれば、会社員とは比較にならないくらいスキルが身につきます。

当然ですが、世の中の需要はスキルが高いものへ流れます。

平凡な会社員しかいない会社より、スキルが高い個人に仕事も流れます。

つまり、これからの時代はむしろ個人にお金が流れるようになるのです。

むしろ会社員という生き方は、これからどんどん淘汰されていくでしょう。

「どうせ個人で稼ぐ時代は終わる!」と言っていると、マジで10年後に後悔しますよ。

個人で稼げるおすすめの副業3選【終わらないやつ厳選】

ネット起業・お金・パソコン・成功例

と、ここまでは

「会社員の収入だけでは厳しい」

「個人で稼げる人だけが生き残れる」

「副業から稼いでいけばOK」

といった話をしてきました。

では、実際に凡人が個人で稼ぐには、どのような仕事を選べばいいのでしょうか。

ここからは、個人で稼げるおすすめの副業を3つ紹介していきます。

テツヤ
これからの時代も生き残る仕事を厳選しました!

ブログ運営

ブログ運営とは、ネット上に記事を投稿することで稼ぐビジネスです。

広告付きの記事を投稿して、広告から商品が購入されることで報酬が発生します。

ブログ運営は、パソコン1台でいつでもどこでも作業が可能。

記事を書くのがメインなので、特殊なスキルも必要ありません。

「未経験でも今すぐ副業を始めたい!」

という人におすすめの仕事です。

おすすめ記事

個人で稼ぐならブログが最強の理由【稼ぎ方も暴露】

続きを見る

Webライター

勉強・独学・パソコン

Webライターとは、企業がGoogleに投稿する記事を代行執筆する仕事です。

企業側から

「こんな記事を書いてほしい」

と依頼され、報酬などの条件が合えば契約して執筆作業に移ります。

Webライターも、基本的にはパソコン1台で作業ができます。

また、納期さえ守ればいつどこで働くのも自由。

副業として始めやすい仕事といえますね。

参考Webライターとは?仕事内容や働き方、年収などを徹底解説!

続きを見る

動画編集者

動画編集パソコンで稼ぐ

動画編集者とは、YouTubeやTik Tokなどの動画を編集する仕事のこと。

ちなみに人気ユーチューバーのほとんどは、動画編集者に仕事を依頼しています。

最近ではスマホ動画を見る人が増えているため、動画編集者のニーズは増加傾向。

なので、ビジネスの中でも比較的稼ぎやすい仕事といえますね。

動画編集パソコンで稼ぐ
参考動画編集者とは?仕事内容やなり方、年収などを徹底解説!

続きを見る

個人でガッツリ稼ぎたいなら「ブログ運営」1択

ネット起業・ネットビジネス・成功例

と、ここまでは

「個人で稼げるおすすめの副業」を3つ紹介してきました。

ただ、

あなた
結局、どれが1番稼げるの?

と思いますよね。

結論、個人でガッツリ稼げる最強の副業は「ブログ運営」です。

月収100万円も余裕で可能

パソコンとお金稼げる仕事・起業・副業

ブログ運営って、ハッキリ言ってめちゃくちゃ稼げます。

副業でも、月100万円とか全然可能。

テツヤ
ぼくもブログ運営で月100万円を達成しました!

月100万円なんて、会社員だけでは絶対稼げませんよね。

このように、ブログ運営には「大きく稼げる」という魅力があるんです。

テツヤ
せっかく個人で稼ぐなら大きく稼いで貯金や投資に回したほうが吉!

ブログ運営にはメリットがたくさんある

ブログ運営には、「大きく稼げる」以外にもメリットがたくさんあります。

例えば、

  • 不労所得になる
  • 高度なスキル不要
  • 好きなことを発信して稼げる
  • 初期費用、固定費1,000円程度

などなど。

今すぐ始められて、たくさん稼ぎたい人にはうってつけのメリットですよね。

テツヤ
個人で稼ぐ時代に生き残りたいなら、ブログはやっておいて損ないです!

どうせ失敗してもダメージはゼロなので、少しでも興味あるならやってみてください。

ブログのメリットについて詳しくは以下の記事で解説しています。

おすすめ記事
ブログのメリット・デメリット徹底解説!プロが稼ぎ方も暴露します

続きを見る

【期間限定】ブログの稼ぎ方を公開中

まぁとはいえ、

あなた
いきなりブログと言われても何すればいいの?

と悩む人もいるでしょう。

ぼくは現在、そんな人に向けて公式LINEで「ブログ未経験から最短で月30万円を稼ぐ方法」を公開しています。

「少しでも自分の経験を誰かの役に立てたい!」と思って、ノウハウを公開することにしました。

ぼくのLINEに登録すれば、

  • ブログ未経験でも確実に稼ぐ方法
  • テツヤが脱サラできた㊙ノウハウ
  • 個人で稼いで成功する人の考え方

などをチェックできます。

どうせ無料なので、登録しておいて損はないかと。

ただし、ノウハウは予告なく公開停止することもあるので、ご注意ください。

LINE登録は下記から可能です。

今すぐ無料でブログの稼ぎ方を知る

\ブログ未経験から稼ぐ方法を公開中/

今すぐ公式LINEを追加する

※ノウハウ公開は先着順

今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

\タメになったらシェア/
👇👇👇

-仕事を見直す

© 2023 LIFEWORK LABO Powered by AFFINGER5