起業ノウハウ

独立の本おすすめ10選|起業前に読んでよかった!厳選書籍

テツヤ
こんにちは、テツヤです!
飲食店経営やブログ運営など、好きを仕事にしている20代社長です!

今回は、

あなた
独立・起業する前に知識を身に着けたいなぁ
あなた
ということで独立におすすめの本ってある?

と悩んでいるあなたのための記事です!

独立をする前に、勉強するのは非常にいいことですね!

ぼくも独立前は、いろんな本を読んで勉強していました。

事前に知識を身に着けておけば、いざ独立するときも、トラブルなく成功できます。

ということで本記事では、

独立におすすめの本10選

を紹介します!

テツヤ
読みやすさ&分かりやすさを重視して紹介します!

独立のノウハウが得られる本

本記事では、独立の本を下記の2つに分けて紹介します。

  • 独立に重要となるノウハウ本
  • 独立のモチベが湧く本

どちらも独立のために効果的な本です!

ぜひ両方の本をチェックしてください!

まずは、独立に重要なノウハウ本を紹介しますね。

起業を考えたら必ず読む本

はじめにおすすめしたのが

『起業を考えたら必ず読む本』

です。

創業社長である井上達也さんが書いています。

この本では、

  • 起業を思い立ったときにすること
  • 会社を辞める前にしておくこと
  • 会社の設立について
  • 会社設立後、はじめにやること

などなど、今の本業を辞めることから会社設立後のことまで、やるべきことが細かく解説されています。

さらに「起業家の失敗例」や「起業して成功するためのヒント」なども書かれており、独立初心者には至れり尽くせりの内容です。

タイトルのとおり、「起業(独立)を考えたら必ず読むべき」といっても過言ではないでしょう。

created by Rinker
¥1,568 (2021/10/23 07:25:53時点 Amazon調べ-詳細)

マンガでやさしくわかる事業計画書

2つ目の独立おすすめ本は、

『マンガでやさしくわかる事業計画書』

です。

あなたは、自分の事業について目指す方向や売れる道筋を明確にしていますか?

自分の事業をどうやって収益化させるか、どうやって成長させるか、と考えるのが「事業計画」です。

事業計画を怠って勢いで独立してしまうと、失敗の確率はグンと上がります。

逆に、事業計画さえしっかりしていれば、独立から収益化までスムーズに達成できるでしょう。

そんな事業計画の基本が学べるのが本書です。

  • アイデアの出し方
  • 目指す方向を明らかにする
  • 商品・サービスの検証について
  • 売れる道筋の作り方
  • アクションプランを立てる

などなど、事業計画の基本を分かりやすく解説しています。

「マンガでやさしくわかる」がテーマなので、独立初心者にもおすすめです。

フリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください

独立本おすすめ3つ目は、

『フリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください』

です。

インフルエンサー税理士・大河内薫さんが監修しています。

この本、めちゃくちゃベストセラーで、今ではフリーランスの必須本になっていますね。

独立すると、自分で考えなければならないのが「税金」について。

  • 確定申告のやり方は?
  • どうすれば節税できる?
  • なにをしたらアウトなの?

などなど、独立で疑問が出てくる税金について、とにかく詳しく解説されています。

また、大部分はマンガでの解説になっているので、スラスラ読めるのも本書の魅力

テツヤ
ぼくもこの本には助けられました!笑

税金について詳しくない方は、ぜひ読んでみましょう。

ちなみに、個人事業主ではなく会社設立をするのであれば、税理士YouTuber田淵さんの「ひとり社長の節税」もおすすめです。

あなたのケースに合った本を選んでください。

新しい経営学

独立のオススメ本4冊目は

『新しい経営学』

です。

東大からの大企業就職、さらにMBA修了からグロービスでの経営戦略講師などなど...。

超エリートで経営の専門家である三谷宏治さんの著書です。

独立するとなると、経営はもう会社の社長に任せられません。

あなたが代表となり、あなたが経営をしなければならなくなります。

どうやって売り上げを達成するのか、ターゲットはどうするのか、など。

経営者は考えることがたくさんあります。

あなた
でも経営についてなにも分からないよ...

というときに、おすすめなのが本書です。

  • ターゲットの決め方について
  • バリューとはなにか?
  • 価値の提供方法を考える
  • お金を回すには?

などなど、経営について詳しく、かつ分かりやすく解説されています。

経営学となると小難しい本も多くありますが、この本は比較的わかりやすいですね。

初めての独立でも安心して読める良書かと思います。

どうすれば、売れるのか?

最後の独立ノウハウ本は、

『どうすれば、売れるのか?』

です。

副題は【世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方】と書かれています。

この本は、いわゆるマーケティング本ですね。

独立して稼ぐためには、あなたのサービスや商品を売らなければなりません。

そのサービスや商品を売るために必要なのが「マーケティング」です。

マーケティング本は、世の中に数えきれないほどあるので、正直、自分のピンとくる本を選べばOK。

本記事では、読みやすさを優先して本書『どうすれば、売れるのか?』を紹介しています。

本書では「売れるものには法則がある」というテーマのもと、売れる商品やサービスの原則を解説しています。

商品やサービスの売り方が分からない方も、本書を読めば「こういう風に売り出していけばいいのか」というイメージがつかめるでしょう。

ぜひ本書でマーケティングの基本を学んでください。

独立のモチベーションが上がる本

ここまで独立のノウハウが学べる本を紹介してきました。

次は、独立のモチベーションが上がる本を紹介します。

正直、独立や起業をするのって勇気がいりますよね。

そのため、独立したくてもなかなか踏み出せない人が多くいます。

そんなときにオススメなのが自分のモチベーションをあげること。

  • おれならできる!
  • 起業って楽しいかも!

といった考えになれば、独立も怖くなくなります。

ここでは、そんな「独立のモチベーションを上げる本」を紹介。

独立に不安がある人は、ぜひ手に取って読んでみてください。

新装版 毎日が冒険

独立のモチベが上がる本1冊目は

『新装版 毎日が冒険』

です。

作家や実業家として有名な高橋歩さんの著書です。

テツヤ
ぼくはこの本で人生が変わりました!

本書は、著者である高橋歩さんの自伝のようなものです。

高橋歩さんは、いわゆる大学生のころまで凡人でした。

良い大学を出ているわけでもなければ、特別な才能があるわけでもない。

でも、20歳のときに映画「カクテル」を見て「おれもバーを開きたい!」と決意。

そして、なんと600万円の借金を背負って、仲間と一緒にバーを開店します。

開店当初はいろいろな苦難が訪れるものの、結果的に2年間んで4店舗まで拡大。

そのあと、バーを辞めた思えば、仲間と出版社を設立。(現在のサンクチュアリ出版)

そして、自分の出版社で自伝を出す、という偉業を成し遂げます。笑

まだ20代前半のころに、ぶっとんだ夢をすべて実現させていくんです。

本書『新装版 毎日が冒険』では、そんな高橋歩の成功までの軌跡が描かれています。

本書を読めば「ただの凡人でも、本気になれば夢は叶う!」と心の底から実感します。

あなたは、なにかと理由をつけて独立ができないことを言い訳にしていませんか?

『新装版 毎日が冒険』を読めば、そんな言い訳などぶっとびます。

「とにかくやるしかねぇ!」という気持ちにさせてくれる1冊です。

高橋歩については別記事「高橋歩のおすすめ本と名言を紹介!」でも詳しく解説しています。

created by Rinker
¥1,287 (2021/10/23 07:25:57時点 Amazon調べ-詳細)

ドロップアウトの偉い人

次の独立モチベ本は、

『ドロップアウトの偉い人』

です。

最近、独立や起業は一昔前ほど珍しくなくなってきました。

とはいえ、いまだに日本では「独立はリスクが高い」と思われていることもあります。

なんなら「独立はレールから外れる人生」と思う人も珍しくありません。

でも、そんな「レールから外れた人たち」にスポットライトを当てたのが本書です。

本書では、「自分で起業した人」「自分でなにか始めた人」のインタビュー特集本です。

いわゆる一般社会からドロップアウトした人の人生観やストーリーが見れるんですね。

1冊に何十人ものインタビューがのっているので、読んでいて楽しいです。

「ワクワクな人生を送っている人ってこんなにいるんだ!」という気持ちにさせてくれます。

独立を考えているのであれば、自分の世界を広げてくれる1冊になること間違いなしです。

自分で「始めた」女たち

次のオススメ独立本は、

『自分で「始めた」女たち』

です。

副題は「好きを仕事にするための最良のアドバイス&インスピレーション」となっています。

本書は、ニューヨークタイムズのベストセラーを和訳したもの。

アメリカに住む112人の女性たちのインタビューが大きな写真と一緒に紹介されています。

職種も料理研究家やデザイナー、モデルなど、本当にさまざま。

インタビューでは、

  • 駆け出しのころ役立ったアドバイスは?
  • あなたにとって成功とは?
  • ビジネスで得た最大の教訓は?

など、独立初心者が成功者に聞きたい質問ばかり。

本書はなによりもキレイな写真がたくさん載っているのが魅力です。

パラパラと読むだけでも楽しいので、常に手元に置いておきたい1冊といえます。

仕事は楽しいかね?

自己啓発書としても有名なのが

『仕事は楽しいかね?』

です。

日本では20万部を超えたベストセラーとなっています。

本書は、ストーリー調で進んでいく超読みやすい自己啓発書。

主に「楽しい仕事をするには?」をテーマに、物語が進んでいきます。

  • 試してみることに失敗はない
  • 明日は今日と違う自分になる
  • 遊び感覚でいろいろやって成り行きを見守る

などなど、仕事の挑戦に関して勇気がもらえる名言がたくさんあります。

本書のタイトルにあるとおり「仕事は楽しいかね?」と自分に問いたくなる内容です。

この本を読めば、あなたも挑戦したくなること間違いなし!

created by Rinker
¥2,800 (2021/10/23 07:25:59時点 Amazon調べ-詳細)

成功の要諦

独立本、最後のおすすめは、

『成功の要諦』

です。

あの経営の神様といわれた稲盛和夫さんの本です。

稲盛和夫といえば、経営の神様といわれるほど日本のレジェンド経営者。

そんな稲盛和夫さんの成功哲学が詰まった本が『成功の要諦』です。

具体的な経営ノウハウというよりも、

  • 経営者の心の在り方
  • 成功する人の態度
  • 経営よりも大切な人生の目的

などなど、心や魂、哲学に焦点を当てた本になっています。

こういった心や魂についての本は世の中にたくさんありますよね。

でも本書は経営の神様が書いている、というのが重要です。

そこらへんのスピリチュアル作家が書いた本ではなく、実際に大経営者として成果を出してきた稲盛和夫さんの考えだからこそ、響くものがあります。

アスリートがメンタルや心を大事にするように、経営者も心の在り方についてはしっかりと考えなければなりません。

本書を読めば、きっと独立で成功する人の考え方が身に着きますよ。

created by Rinker
¥1,650 (2021/10/23 07:26:00時点 Amazon調べ-詳細)

独立本の購入費を節約したい人へ

本記事では、ついでにお得に本を読む方法も紹介します。

独立をするなら、できるだけ多くの本を読んだほうがいいです。

あなたもきっと

あなた
この本も読みたいしあの本も読みたい...!

と思っているのではないでしょうか。

しかし、本を十何冊も買うと、金額もバカにならないですよね。

そんなときにオススメなのがAmazonの「Kindle Unlimited」です。

「Kindle Unlimited」なら、デジタルで本をダウンロードでき、Kindle内の本が読み放題になります。

月額は980円なので、月に2冊以上読めば、もうお得ですよね。

3冊、4冊と読んでいけば、さらにお得に本を読めることになります。

しかも!

Kindle Unlimitedは、はじめの1ヵ月の利用料が無料!!

なので、正直1ヵ月だけめっちゃ本を読み漁って、飽きたら解約してもOK。

損をすることなく、読みたい本を読んで知識を身に着けられます。

テツヤ
ぼくもKindle Unlimitedで独立本を読み漁りました!

Amazonアカウント持っている人なら登録もすぐに終わります。

スマホで手軽に独立本を読んで、知識はサクサクと身に着けていきましょう。

Kindle Unlimitedの登録はこちらから

本じゃなくても独立の勉強は手軽にできる!

最後に少しだけ宣伝させてください。

本ブログ「LIFEWORK LABO」では、独立やビジネスに関する情報を随時発信しています。

本を読むよりも、手軽に、かつ無料で起業や独立についての学習が可能です。

独立を考えている人は、ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。

また現在「最速で成功する!負け知らずの独立ノウハウ」を公開中です。

現役経営者であるぼくテツヤが、「成功確率をグッと上げる独立ノウハウ」を徹底解説しました。

テツヤ
「これさえ学べば独立の準備は完璧」という内容に仕上げています。

ぜひ、こちらもチェックしてみてください。

>>最速で成功する!負け知らずの独立ノウハウ

今回は以上です!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

-起業ノウハウ

© 2021 20代のライフワーク Powered by AFFINGER5