好きを仕事にする

30代こそ脱サラが正解!アラサー社長がノウハウを公開します!

30代で脱サラ
テツヤ
アラサー社長のテツヤです!

会社員から脱サラし、今では自由な生活を手に入れています!

今回の記事は、

あなた
30代で脱サラしたいけど不安...。

どうすれば30代での脱サラに成功するの?

と、悩むあなた向けの記事です。

30代で脱サラ、もっと言えば起業したい!

と考える人は多くいます。

しかし、同時に

あなた
30代での起業は遅いのでは?

という不安もよぎりますよね。

しかし、結論から言うと...

30代こそ脱サラに最適の時期!

むしろ30代で脱サラ・起業すると、成功確率はグッと上がります。

本記事では、実際に脱サラしたぼくが

  • 30代こそ脱サラすべき理由
  • 30代の脱サラで成功する黄金ステップ

などを解説していきますね。

おすすめ記事

個人で稼ぐならブログが最強の理由【稼ぎ方も暴露】

続きを見る

30代こそ脱サラすべき!その5つの理由!

本記事の結論は、「30代こそ脱サラすべき」です。

では、なぜ30代こそ脱サラ、または起業すべきなのか。

その理由を5つ紹介します。

チャレンジできる最後の10年

20代の脱サラと違って、出遅れた感のある30代...。

かといって、「もう30代で脱サラするのは遅いな」と思うのはもったいないです。

むしろ、30代はチャレンジできる最後の代といえるでしょう。

あなたは、このまま何をしなくても歳を取っていきます。

このまま、40代、50代となったときにチャレンジできますか?

絶対に今よりもリスクは高くなっていますよね。

だからこそ、人生で一番若いこの30代にチャレンジするのが一番!

30代なら、仮に起業に失敗しても、まだ転職したり事業を立て直したりする余裕があります。

そのまま諦めて定年まで会社員として働くよりは、今こそ最後のチャンスと思って、どんどんチャレンジしましょう。

体力・気力があるのも今のうち!

起業や脱サラというのは、収入が安定するまで大変です。

そのため、自分のビジネスを軌道に乗せるまで、体力や気力が必要になるんですね。

20代よりは劣っていても、30代はまだまだ体力や気力があります。

毎日働こうと思えば働けるし、ガッツや根性も衰えていないはず。

だからこそ、まだ頑張れる今のうちに脱サラ・起業しておきましょう。

40代になって脱サラすると、体力も気力も消えて、リスクは一気に高くなりますよ。

20代の経験や知識が活かせる

30代のいいところは、これまでの人生経験や知識がたまっていることです。

人とのコミュニケーション能力から、仕事やお金に関することまで。

20代の無知なころと比べて、30代なら、自分の経験や知識がビジネスでしっかりと活かせます。

つまり、なにをするにしても効率よく働けるし、有利に動けるんですね。

20代なら失敗していたことも、今の30代なら、失敗確率をおさえて成功に導くことができるでしょう。

ある程度の資金があるので安心

30代まで会社員をしていれば、20代のころよりお金にも余裕が出ているはず。

昔に比べて貯金が増えていたり、給料が増えていたり...。

脱サラや独立開業には、お金が欠かせません。

これまで貯めてきた資金があれば、20代での起業より、はるかに成功確率は上がります。

30代のメリットをしっかり活かして、資金繰りに余裕があるビジネスを展開しましょう。

培ってきた人脈を頼ればより最高

30代のいいところは、20代よりも人脈が増えている点。

仕事や趣味でのつながりで人脈があるのは、起業で有利に働きます。

また、昔からの同級生であっても、権力やお金を持つ人が出てきて、20代よりも頼れる人が増えているはず。

ぼくの場合は、友達に銀行員がいるので、借入の相談などができました。

20代だと新人だった友達も、今では相当な知識と経験を持っていて、すごく頼りになりましたね。

このように30代は培ってきた人脈も使えるのがメリット。

起業や脱サラに役立つ人がいれば、どんどん頼っていきましょう。

30代の脱サラ・起業で失敗する人の特徴

30代は、意外と脱サラが成功できるタイミング!

とはいえ、誰もがやみくもに起業・独立開業して成功できるわけではありません。

30代というベストなタイミングで脱サラしても、失敗する人はたくさんいます。

では、脱サラ・起業して失敗する人は、どのような共通点があるのでしょうか。

脱サラして失敗する人の定番ミスを紹介します。

最初から大きなチャレンジをする

30代で脱サラして失敗する人の特徴は、最初から大きなチャレンジをすることです。

言い方を変えれば、高いリスクで起業してしまうこと。

脱サラや起業には、リスクがつきものだし、どんどんチャレンジするのは大切。

だからといって、最初から致命傷を負うチャレンジをするのは危険です。

例えば、1,000万円の借金をして始める、とか、でかい物件を契約する、とか...。

こういったチャレンジは、失敗したときに、大きなダメージを負います。

30代という時間がない歳だからこそ、大きなダメージを負うチャレンジは避けるべきです。

最初は、失敗してもダメージが少ないチャレンジから始めるようにしましょう。

まったく未経験の業界に飛び込む

まったく未経験の業界に飛び込んで失敗する人もよくいます。

例えば、今までWeb系の仕事だったのに飲食店を始めるとか。

飲食店で働いていたのに、プログラマーになるとかね。

未経験の業界にチャレンジするのがダメというわけではありません。

しかし、もし未経験の業界に飛び込むなら、事前の勉強や経験積みが大切。

飲食を始めるなら、まずは飲食店でバイトするとか、飲食店のオーナーから話を聞くとかね。

または、ダメージを負わない程度で小さくチャレンジしてみるとか。

飲食店を始めるなら、まずは週末だけお店を間借りして、30食だけ販売してみるとかできます。

とにかく、30代は高いリスクを背負わないことが大切。

どうすればリスクを背負わずに働けるかを考えましょう。

30代の脱サラを成功させる黄金3ステップ

30代で脱サラするなら、成功確率は高くてもリスクは背負わないことが大切。

では、どのような手順を踏めば、リスクなく脱サラを成功させられるのか。

ここでは、30代の脱サラを成功させる黄金3ステップを紹介します。

①まずは副業から始める

30代の脱サラで失敗しないためには、低リスクで始めることが大切。

そのため、最初から退職するのではなく、まずは副業から始めましょう。

本業をやりながら、その他の時間で自分のビジネスを始めるわけです。

そうすれば、仮に失敗してもダメージを負うことはありません。

まずは、どんな副業があるのか、自分はどんな仕事に興味があるのか、調べてみましょう。

②とにかく行動&勉強

あなたの最終目標は、脱サラです。

そのため、副業を始めて満足してはいけません。

目標額を高くもって、とにかく行動と勉強を続けましょう。

どうすれば稼げるのかを常に考え、そのために行動を続けていきます。

もしダメになった場合は、また新しい副業を始めましょう。

成功する人はもれなく行動量がすごくて勉強熱心です。

本業で疲れたとしても、脱サラまでは気合で乗り切る覚悟が必要です。

③稼ぎが出てから会社を辞める

副業で、ビジネスの経験や知識が身についてくると、自分の自信にもつながります。

そのうえで稼ぎが出てきたら、会社を辞めても良いタイミングです。

退職を決める副業収入の目安は、人によって変わります。

月5万円でいけるとおもえばそれでもいいし、月30万円を突破してから辞めても構いません。

大切なのは「もう脱サラしてもやっていける!」という自信があるかどうかです。

この3ステップを踏めば、脱サラが不安な人でも、安心して起業・独立開業まで進めるはず。

30代での脱サラはどの職種を選ぶべき?

「30代で脱サラしたい!」と思う人の中には、

あなた
とはいえ、どの職種を選べばいいか分からない...

と悩んでいる人もいます。

気持ち的には自由になりたいけど、どんなビジネスがいいか分からない。

そんな人におすすめの職種をお伝えしますね。

リスクが低い仕事を選ぶのは鉄板

とりあえず、初めて自分でビジネスをやるならリスクが低い仕事を選ぶのは鉄板です。

30代というタイミングでリスクの高い仕事をやるのは危険ですね。

リスクの低い仕事の特徴は以下のとおり。

リスクの低い仕事の特徴

  • 初期投資・固定費が安い
  • 始める労力・ハードルが低い
  • 長い下積みが不要
  • 1人でも稼げる

このあたりでしょうか。

例えば、パソコンで稼げる仕事などは、リスクの低い仕事が多いです。

収入に上限がなく安定度の高い仕事がオススメ

リスクの低さだけではなく、収入と安定度もチェックしておくと安心です。

例えば、リスクが低くても「最高で月20万円しか稼げない仕事」ってイヤですよね。

また「稼げるかもしれないが、いつ0になってもおかしくない仕事」とか。

せっかく脱サラまでするなら、収入に上限がなく、安定度の高い仕事を選びましょう。

悩んだらブログ運営、一択

これらの特徴を踏まえたうえで!

ぼくは、ぶっちゃけ事業に悩んだら「ブログ運営」を全員にオススメしています。

ブログ運営とは、この記事のようにWeb上に情報を発信して稼ぐビジネスのこと。

ブログの読者が、ブログ内の商品を購入したり広告をクリックしたりすると、管理人にお金が入る仕組みです。

\ブログの収益化の仕組み/

ブログの収益化の仕組み

ブログって、あまり知られていませんが、めちゃくちゃメリットが多いんです。

ブログのメリットは以下のとおり。

ブログのメリット

  • 不労所得になる
  • PC1台で今日から始められる
  • 月100万円超えも狙える
  • 初期費用・固定費1,000円程度
  • 好きなことを発信して稼げる
  • プログラマーのような高度なスキル不要

まさに、低リスク・高収入・安定度の3つが重なった最高のビジネス!

30代で脱サラしたい人にはうってつけです。

ブログのメリットについて、さらに詳しくは以下の記事で解説しています。

おすすめ記事
ブログのメリット・デメリット徹底解説!プロが稼ぎ方も暴露します

続きを見る

テツヤもブログで脱サラ成功

ブログ・ブロガーノウハウを発信している

ちなみに、この記事を書いているぼくテツヤもブログで脱サラ成功した1人。

会社員時代に副業でブログを始め、稼げるようになって退職。

今では月収100万円を超え、1日の労働時間は3~4時間程度。

テツヤ
お金も時間もマジで自由な生活を手に入れました!

副業を始めたときは、「本当に稼げるのか?」と不安はありました。

しかし、コツコツ継続していくと、本当に結果って出るんですよね。

そのおかげで、今の最高な人生があるわけです。

あなたも、やりたいことがないなら、ぜひブログに挑戦してみてください。

ブログなら、誰でも脱サラして自由になるチャンスはあります。

関連記事
ブログを始めて自由人になった話とあなたもブログで自由になる方法

続きを見る

期間限定:ブログの稼ぎ方を公開中

まぁとはいえ、

あなた
いきなりブログと言われてもなにやればいいか分からないよ...

って人もいるかと思います。

ぼくは現在、そんな人に向けて「ブログ未経験から最短で月30万円を稼ぐ方法」を公開中です。

このノウハウのチェック方法は、ぼくのLINEに登録するだけ。

テツヤ
自分の経験を少しでも誰かの役に立てたい、と思ってノウハウ公開することにしました!

ぼくのLINEに登録すれば、

  • ブログ未経験が確実に稼ぐ方法
  • テツヤが脱サラできた㊙ノウハウ
  • 30代で成功する人の考え方

などをチェック可能です。

もしこれから脱サラ・起業したいなら、チェックしておいて損はないかと。

ただし、予告なく公開停止することがあるのでご注意ください。

LINE登録は下記から、お早めにどうぞ。

\テツヤが脱サラできたノウハウ公開中/

今すぐ公式LINEを追加する

※先着順

今回は以上です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

おすすめ記事

個人で稼ぐならブログが最強の理由【稼ぎ方も暴露】

続きを見る

\タメになったらシェア/
👇👇👇

-好きを仕事にする

© 2022 20代のライフワーク Powered by AFFINGER5