起業ノウハウ

個人事業主ならニートからでも目指せる?無職から1歩踏み出すコツ【実体験】

テツヤ
こんにちは、元・ニートのテツヤです!
現在は経営者として飲食経営やブログ運営などで生計を立てています!

今回は、

  • ニートから個人事業主は目指せる?
  • どうすれば個人事業主として生活できる?

上記のような悩みを解決します!

ぼくテツヤは、20代前半までニートをしていて、親のスネをかじって生きていました

しかし、25歳のときに一念発起し、Webライターとして個人事業主に!

そのあとは飲食店を開業したりブログをはじめたりして、現在は一人社長として会社経営をしています!

これだけ聞くと、ぼくのことを行動力あって仕事ができる人って思うかもしれません。

しかし、繰り返しますが、ぼくも20代前半までは親からお金をもらいながら生活するニートでした。

テツヤ
つまり、ニートからでも個人事業主は目指せる!

ということで今回の記事では、

ニートから個人事業主を目指す方法

を実体験を交えて、分かりやすく解説していきます!

また、結論として

ニートからならブログ運営がおすすめ

って話もしますね。

おすすめ記事

初めてのビジネスはブログ運営が最強の理由【めちゃくちゃ稼げる】

続きを見る

管理人がニートから個人事業主になった経緯

ホテルのベランダで仕事

まず本ブログの管理人であるぼくテツヤが、ニートから個人事業主になった経緯を紹介します!

テツヤ
少しでも参考になってくれたら幸いです!

短大卒業後、しばらくしてニートへ

ぼくは20歳で短大を卒業したあと、働くのがイヤすぎて、少しだけアメリカに留学をしました。笑

そして22歳から日本での生活が始まりますが、やはりどうしても「働くのはイヤ」でした。

そのため、社会人として就職をしなければなりませんでしたが、正社員という肩書きがイヤでバイトを続ける毎日。

そのバイトも、しばらく続けるとやっぱり行くのが辛くなって、結局1年足らずで辞めてしまったんですね。

そのあとから、ぼくのニート生活が始まりました。

ニートを続けるも親から怒られる

家にこもってダラダラする生活。

料理や洗濯は親にやってもらい、そして遊びにいくときは親からお金をもらっていました。

テツヤ
今考えると甘やかしてくれた親には感謝ですね...

「自分は社会不適合者だ...」と自己嫌悪がたまに出るものの、それでも「働きたくない」という意思が勝つ毎日。

でもやはり、しばらくすると親からも「仕事を探しなさい!」と言われるようになりました。

ぼくは「どうしたもんか」と悩んだのを覚えています。

「このままの生活を続けていくのは厳しい」

「でも働くのはイヤだ」

そのような葛藤の中で、ぼくは新しい選択肢を見つけるべく、インターネットでいろいろと調べるようになりました。

その中で出てきた選択肢が「個人事業主」だったわけです。

個人事業主ならワンチャン頑張れるのでは?

ぼくは、ネットで調べて個人事業主という選択肢に希望を見出しました。

なぜなら、個人事業主は誰にも雇われず、さらに自分で働く時間を決められるからです。

上司から怒られることもなければ、早起きして満員電車に乗らなくてもいい。

テツヤ
個人事業主なら会社員より続けやすいかも!?

と思ったのを覚えています。

いや、むしろ

テツヤ
社会不適合者の俺には個人事業主しかない!

と思ったほどでした。

3ヵ月ほど頑張り、晴れて個人事業主へ!

スタバで仕事

「俺に向いているのこそ個人事業主だ!」と思ったぼくは、そこから行動を始めました。

どんな働き方があるのか、どんな職業なら個人事業主になれるのか、などを調べたんです。

そして、調べながらも個人事業主になるために勉強と行動を続けました。

そして個人事業主になると決めてから3ヵ月ほどたったあと、ついに個人事業主として独立!

テツヤ
はじめはブロガー&Webライターとして独立しました!

実家暮らしは続けていましたが、親から生活費をもらうことはせず、自分で稼いだお金で遊べるようになりました。

そこからもマイペースでコツコツと努力を続け、現在はさらに時間とお金に余裕を持てるようになっています。

周りで会社員をやっている同級生よりも稼げるようにもなり、自分にすごく自信がつきました。

現在は起業までしましたが、大きな失敗もなく充実した毎日を送れています。

あのとき、本当に個人事業主になってよかったなと思います。

【気づいた】ニートが個人事業主になりやすい理由

世の中って、個人事業主よりも圧倒的に会社員が多いですよね。

なので、個人事業主と聞くと、ハードルが高い選択肢だと思ってしまいます。

しかし、そんなことはありません!

むしろ、個人事業主こそニートが目指すべき最良の選択肢だと思っています。

その最大の理由が「個人事業主になりやすい環境があるから」です!

ニートは個人事業主になりやすい環境がすでにある!

個人事業主は、誰からも雇われずに自分で仕事をつくってお金を稼ぎます。

そのため、会社員のように、入社したその月から安定したお金がもらえるわけではありません。

多くの個人事業主は小さな仕事から徐々に始めて、数カ月をかけて収入を安定させていきます。

逆にいえば「収入が安定してきたらあとは伸ばしていくだけ」なんです。

しかし、この「収入が安定しない最初の数カ月」はやはり大きなリスク。

  • 一人暮らし
  • 親からの援助を受けにくい

という方であれば、個人事業主になるのは厳しく感じるでしょう。

しかし、ニートはどうでしょうか!?

多くのニートには、下記のような環境が用意されているはずです。

  • 実家暮らし
  • 親からの援助が受けやすい

そう!

この環境さえ使えば「しばらく収入が安定しない時期」を乗り越えられるんです!笑

つまり、「収入が安定して稼げるようになるまで」は親の力を最大限に使える!

実家暮らしで親からの援助を受けながら、勉強したり行動したりすればいいんです!

昔のぼくも、そうしていました!

毎日の生活に困ることはないので、お金が稼げるようになるまで心の余裕があったんですね。

マイペースで行動していって、自分のタイミングで個人事業主になれる!

これこそがニートの強みです!笑

そして、一旦稼げるようになれば、個人事業主として年収1,000万円以上も夢ではありません。

まさにニートだからこそ選べる選択肢な気がしませんか!?

あなたも個人事業主を目指しましょう!

個人事業主はニートにこそ向いている働き方!

ニートは、実家暮らしで親からの援助が受けられる。

つまり、個人事業主はニートにとって目指しやすい環境にあります。

でも、「本当に個人事業主って働き方としていいのかな?」と疑問に思っている方もいるかもしれません。

実はニートは、個人事業主が目指しやすいだけではなく、個人事業主に向いている人も多くいるんです。

その3つの理由を解説していきます。

働く時間を自分で決められる

個人事業主の魅力の1つが、働く時間を自分で決められること。

多くのニートの悩みの1つが、働く時間ではないでしょうか。

毎日8時間労働って辛いですよね。

さらに、早起きするのも辛い。

でも、個人事業主なら、働く日数や時間はすべて自分で決められます。

やる気があるときはたくさん働いて、やる気がないときは働かないって決められるんです。

1週間休みたければ休んでもいいし、昼にダラダラしたという理由で深夜から働いてもいい。

このように働く時間を自分で決められるのは本当にストレスがありません。

今もぼくは自分で働く時間を自由に決めています。

朝が苦手なので起きるのはお昼前。

お昼ご飯を食べる前に少しだけ仕事して、午後はやる気がなくなるまで仕事。

やる気がなくなれば、その日の仕事は終了し、好きなことをやります。

こんな生活、会社員だと無理ですよね。

まさにニートに向いている選択肢といえるのではないでしょうか。

業種によっては在宅が可能

個人事業主というのは、あくまで働き方の1つです。

そのため、業種は自分で決めることになります。

飲食店を開業するのも個人事業主だし、企業から仕事をもらってプログラミングするのも個人事業主です。

もし、あなたが在宅可能な業種を選べば、在宅ができるようになります。

例えば、パソコンで稼げるプログラマーやWebライターなどですね。

夏の暑い日、冬の寒い日、大雨の日などなど、在宅ワークは外に出る必要がありません。

起きてすぐ仕事を始められ、仕事を終えるとすぐにリラックスできます。笑

ぼくも最初は在宅のWebライターで個人事業主になったので、働くのがめちゃくちゃ楽でした!

通勤時間もないので、1日を有意義に使えます。

人の多いところにいってストレスを感じることもありません。

感覚的にはニートの延長線上って感じです。

これまで自分の部屋でゲームしていたのをそのまま仕事に変えただけ、という感じ。

個人事業主は本当に最高です。笑

テツヤ
ちなみに在宅の仕事なら断然ブログ運営をおすすめしています

詳しくは↓

おすすめ記事

初めてのビジネスはブログ運営が最強の理由【めちゃくちゃ稼げる】

続きを見る

上司や部下がいないから人間関係が楽!

ぼくにとって上司や部下がいないのも個人事業主のメリットです!

ぼくは「人間関係が苦手マン」なので、バイト時代に周りと絡むのが本当にイヤだったんですよね。

なんなら「これを失敗したら上司に怒られるのでは?」という不安で、普通の作業もストレスを感じていました。

しかも、会社って飲み会とかあるじゃないですか。

基本的に一人が好きなので、そういう飲み会を断るのもストレス。

しかも周りと絡まずにいると、どんどん距離ができてきて、それもそれでストレス。

一方で、個人事業主はそんな悩みがありません。

業種によっては人と関わることもありますが、そこらへんは自分で選べます。

ぼくはWebライターだったので、上司や部下もおらず、一人でマイペースに仕事をしていました。

誰に気を遣うこともなく、人のことを考えてストレスを感じることもない。

これは個人事業主の大きな魅力だと思っています。

個人事業主になるのは簡単!無職から一歩踏み出そう!

ここまでの説明で少しは「個人事業主いいかも!」と思ってもらえたでしょうか。

個人事業主って本当にいいんです。笑

とはいえ、いざ個人事業主になるってどうすればいいか分からないですよね。

ということで次は個人事業主になる方法を紹介します。

個人事業主になるには開業届を出すだけ!

個人事業主のなり方は、いたって簡単。

それは、開業届を出すだけです!

手順は下記のとおり。

  1. 国税庁ホームページから書類をダウンロード
  2. 記入項目を書く
  3. 最寄りの税務署に提出

たったこれだけです。笑

めっちゃ簡単ですよね。

1番の書類ですが、国税庁ホームページの「個人事業の開業届出・廃業届出等手続き」からダウンロードできます。

書類自体は5分程度で記入できるので、面倒くさいことはありません。

あとは最寄りの税務署に提出して終わり!

開業届を出せば個人事業主を名乗れる!

開業届さえ出せば、あなたは個人事業主を名乗れます!

または自営業ともいえるでしょう。

しかも、この開業届け、出すときにいろいろと聞かれることもありません。

「あなた本当はニートですよね?」

とか

「毎月どれくらい稼いでいるんですか?」

とか

「なんか怪しいなぁ」

とか言われることは本当にないんです。

テツヤ
ラーメン屋で食券渡すくらいの感覚でサッと出せます!笑

ということで、ニートから個人事業主になりたいのであれば、まずは開業届をだしましょう!

開業届を出したからといって大きなデメリットはなし!

さらに、開業届けを出したからといって大きなデメリットがあるわけではありません。

  • 毎月これくらい稼いでね
  • 毎月こんな申請してね

といったノルマや規制などを受けることは一切ないんです。

強いていえば、

  • 失業保険が支給停止になる
  • 扶養から外れる可能性がある

の2点だけはデメリットとしてあるので、そこだけは注意してくださいね!

開業届けを出す前にやっておきたいこと

開業届けさえ出せば、個人事業主にはなれます!

しかし、名乗れるだけであって、お金を稼いでるわけではありません。

そのため、開業届けを出す前に、まずは「どんな個人事業主になるか」を決めておくことが大切。

「自分はWebライターになるんだ」とか「飲食店をオープンするんだ」とかを決めたあとに開業届けを出しても遅くはありません。

なんなら、月に数万円程度を稼げるようになってから開業届けを出しても遅くないんです。

ということで、まずは、あなたがどんな個人事業主になりたいのか、どんな職種で稼ぎたいのかを考えておきましょう。

ニートから個人事業主になるときにおすすめの仕事

個人事業主というのは、あくまで働き方の1つです。

そのため、職種や業種は自分で決めなければなりません。

自営業であれば、どんな職種や業種でも「個人事業主」なので。

ということで、ここではニートから個人事業主になるときにおすすめの仕事を紹介していきますね!

パソコン1台で稼げる仕事

個人事業主と聞くと、まっさきに思いつくのがパソコン1台で稼げる仕事ではないでしょうか。

具体的には、

  • プログラマー
  • ブロガー
  • Webライター
  • 動画編集者
  • Webデザイナー

などが挙げられます。

パソコン1台で稼げる仕事の最大の特徴は、在宅ができること。

働く場所を選ばないので、通勤したくないニートの方には最適な選択肢です。

また、パソコンさえあれば始められるので、ハードルが低いのも魅力ですね。

インターネットで調べればパソコンで稼げる仕事はたくさん出てくるので、ぜひ調べてみてください。

迷ったらブログ運営をおすすめします

ちなみに、ぼくはニートの人には断然ブログ運営をおすすめしています。

テツヤ
ぼくはブログ運営を仕事にして月30万円を給料として得ています!

ブログ運営には、

  • 月収100万円も目指せる
  • 在宅で仕事可能
  • 費用がかからない
  • 誰でもすぐに始められる
  • 特殊なスキルが不要

など、めちゃくちゃメリットが多いんですね。

ブログには他にも、さまざまなメリットがあり、夢がある仕事です。

詳しくは別記事「初めてのビジネスにはブログ運営が最強の理由」で解説しているので、ぜひ読んでみてください。

おすすめ記事

初めてのビジネスはブログ運営が最強の理由【めちゃくちゃ稼げる】

続きを見る

収入の伸びしろが大きい仕事

 

収入の伸びしろが大きい仕事で探すのもアリです。

個人事業主は、会社員と違って、頑張れば頑張るほど収入が大きくなります。

個人事業主になって1年目で年収1,000万円を突破、というケースも珍しくありません。

であれば、最初から収入の伸びしろが大きい仕事を選ぶというのも悪くないでしょう。

例えば、プログラマーで実力がある方は年収3,000万円くらいまで目指せるといわれています。

ぼくがやっている「ブロガー」という職業は、年収1億円なんてザラにいますからね。

他にも、飲食経営やインフルエンサービジネスなど、個人事業主として稼げる仕事はたくさんあります。

【おすすめ】好きなことを軸にした仕事

ぼくが最もおすすめしている仕事が「好きなことを軸にした仕事」です。

つまり、「稼げる」とか「在宅」とかにこだわらず「好きかどうか」で判断するわけです。

ぼくの友達は人とコミュニケーションを取るのが好きなのに「稼げるらしい」という理由でプログラマーを目指したことがあります。

しかし、プログラマーは人とコミュニケーションを取らず1人でもくもくと作業する仕事。

案の定、数カ月でプログラムに飽きて、また普通の仕事に戻っていました。

こういうケースって個人事業主は非常に多い。

会社と違って強制力がないので、結局、どれだけ稼げてもどれだけ楽でも好きなことは続かないんです。

であれば、人に言われなくても自分が進んでやりたくなる仕事がいいですよね。

もし、人とコミュニケーションを取るのが好きなら「飲食店」とか「セラピスト」とかがいいかもしれません。

1人でもくもくと作業するのが好きなら「Webデザイナー」とか「プログラマー」が向いているかも。

ぼくの場合は、とにかく「文章を作るのが好き」なので最初は「ブロガー&Webライター」として独立しました。

このように、自分の好きなことなら進んで仕事できるので、成果が出やすいんです。

なにより楽しいし、毎日がすごく充実する!

ということで、個人事業主になるなら、好きなことを見つけて、それが仕事にできる職業を探してみましょう。

LIFEWORK LABOでは好きを仕事にする方法を発信中

本ブログ「LIFEWORK LABO」では好きを仕事にする方法を発信しています。

上記のような記事以外にも、いろいろな記事があるのでチェックしてみてくださいね。

ニートから個人事業主の職業が決まらない人へ

ニートから個人事業主になる際、なによりも悩むのが職業選びですよね。

前項では仕事の選び方を紹介しましたが、それでも何をすればいいか分からない方もいるでしょう。

ぼくは、そういった

あなた
個人事業主にはなりたいけど何をすればいいか分からない

という人には、とりあえず「ブログ運営」をおすすめしています。

あなたが読んでいるこの記事、こういった記事を更新し続けるのがブログです。

ブログ運営には、

  • 月収100万円も目指せる
  • 在宅で仕事可能
  • 費用がかからない
  • 誰でもすぐに始められる
  • 特殊なスキルが不要

など、めちゃくちゃメリットが多いんですね。

ブログには他にも、さまざまなメリットがあり、夢がある仕事です。

ぼくも、ブログを始めてから独立が可能になりましたからね。

ブログ運営について詳しくは別記事「初めてのビジネスにはブログ運営が最強の理由」で解説しているので、ぜひ読んでみてください。

おすすめ記事

初めてのビジネスはブログ運営が最強の理由【めちゃくちゃ稼げる】

続きを見る

まとめ:ニートで悩んだら個人事業主を目指そう!

今回のまとめです。

個人事業主からニートを目指すのは非常におすすめ!

無職から一歩踏み出したいなら、ぜひ個人事業主を検討してみてください!

個人事業主なら開業届けを出すだけでなれます!

さらに、

  • 働く時間を決められる
  • 在宅で仕事ができる
  • 人間関係が楽

とメリットも多い!

もし個人事業主の仕事で悩んだら、

  • パソコンで稼げる仕事
  • 収入の伸びしろが大きい仕事
  • 好きを軸にした仕事

の3つのうちから選んでみてくださいね。

個人的には、ブログ運営が最初のビジネスとしてオススメです。

おすすめ記事

初めてのビジネスはブログ運営が最強の理由【めちゃくちゃ稼げる】

続きを見る

本ブログ「LIFEWORK LABO」では好きなことで生きていくための情報を発信中!

他の記事もぜひ読んでみてください!

今回は以上となります!

最後までお読みいただきありがとうございました!

-起業ノウハウ

© 2021 20代のライフワーク Powered by AFFINGER5